FC2ブログ
投資家カラマの人生変革日記
極度のコミュ障カラマが新卒で入った東証一部上場企業の設計開発職で鬱病を発症。無職、フリーター期間を経てビルメンなどに転職するも長く続かず。専業投資家を目指すブログです。
始めにブログについて

■ブログ紹介
簡単に言うと極端なコミュ障で、人と話すことができない人が彼女や結婚相手はできるのか、仕事や社会生活はできるのかというブログです。天邪鬼で人と同じことをやりたくないという思いが強く、相場で食っていくといういばらの道を歩んで行こうと考えています。

専業投資家を目指して取引を行っています。現物株、信用取引で主に数日~数ヶ月くらいのスイングと長期投資を行っています。

人と関係を作ることが苦手で学生の頃から人間関係は逃げ続けてきました。
中学以降は誰とも話さず、話しかけられると自分の内面を人に知られたくないから恥ずかしくなってしまって曖昧に誤魔化したり黙ってしまったりします。恥ずかしいというのと、人に勘違いされるのがものすごい嫌だからというのもあります。
それでも親にすごい大事に育てられて、小学生から大学生までずっと私立で来ました。
自分は一人暮らしをしていまして、実家はお金がある方ではなく、今も埼玉県のベッドタウンで50㎡くらいの団地に両親と妹3人で住んでいます。実家に戻るのは、妹と同じ部屋で過ごすなどのありえない選択をしないと物理的に不可能です。

2005年4月
就職は2005年4月に東証一部上場中堅電子部品メーカーに入り、そこでも新卒だから甘やかされて人並みの収入を得ていました。
いよいよ昇格もし、責任を任せられるようになると鬱病(双極性障害)を発症します。年収は2006年に420万円、賞与がたくさんもらえた2007・2008年に460万円、減給されたリーマンショックの2009年に410万円、2010年に430万円、2011年に450万円、2012年に450万円、2013年に540万円、2014年に590万円ありました。今から思えば入社二年目の2006年の数字でさえ、今後二度と体験できないであろう数字です。 正式に手続きを踏んで、退職金を貰って辞めました。

2014年12月
2014年12月に工場の清掃・設備関係の零細企業に入社。年間休日70日以下という休暇の少なさ、朝5時に家を出るという勤務時間、週1日休みの辛さ、所長との関係で2015年6月にそこもバックレて辞めました。

2015年8月
2015年8月に水処理施設の維持管理の仕事を始めましたが、体力が持たず、人間関係も合わず、通勤も1時間20分かかり、苦痛で9月にバックレて辞めました。

・バイトは7月と10月に少しやりました。7月にやった個人宅の配管、貯水槽清掃のバイトは体力がなく、怒鳴る野郎もいて4日でバックレました。10月は工場のピッキング関係で、2回だけ行って正式に手続きして辞めました。
上司や同僚への報告が、緊張などしてしまってなかなかできず会社では能力が発揮できません。
受験世代なので、資格を取ったり自分で勉強するのは好きです。

2015年11月
2015年11月から契約社員で金融関係の仕事をしましたが、昼食も行けないピリピリした雰囲気が合わず、パワハラもいて2016年1月にバックレて辞めました。2015年の年収は230万円でした。

・2016年1月から失業保険を貰いつつ、株の専業を目指して、スイング、信用取引、材料株取引、空売り、先物・オプション取引で大きく取引をやるも200万円負けました。

2016年4月
2016年4月から東証一部上場中堅製造業系列の設備管理会社でバイト並みの時給で、時給制契約社員のビルメンをやりました。 2016年の年収は190万円でした。

・入っていたビルが2018年初めに売却により消えることになりました。会社でそれ以外に取り扱っているビルが1つしかなく、将来性もないと考えました。また、コミュ力の無さから誰とも雑談できず職場で孤立し、契約社員ということでバイト並みの時給で収入にも全く余裕がなく、2017年4月にバックレて退職しました。

2017年5月
いくつか受けましたが、結局面接まで行けてもやる気もなく、コミュ力もなく、郊外から近いという条件に合ってビルメンでは激務と聞いている百貨店に行くことにしました。独立の会社ですが正社員です。月給は残業があるため、残業代により前職よりはややあります、賞与はあるそうですが、1年目は寸志でした。
体力持たずに辞めようとしていたら、10月から異動で事務所のビルに行くことになりました。副都心のターミナルまで通勤して、残業は少なく点検はまじめにやっていて激務です。しかも3つのビルを6人でやっていて体力的にも結局かなり厳しい状況でした。給料はやはり減りました。
2017年の年収は280万円でした。

2018年1月
ついに退職しました。メンタル不調で電話して休んで、退職届を郵送しました。1月は株の専業をやりつつ、2月から派遣をやるか、月16万円くらいで3ヶ月失業給付を受けるかです。CADオペレーターも興味があるので、専門学校の願書も取り寄せました。

2018年2月
派遣会社をいくつか登録してネットワークやサーバーの運用監視を受けました。3社から承諾を得て、最も通勤しやすいところに決めました。汎用機の運用監視関連で、24時間365日の交代制です。直接雇用などの可能性はなく、最大3年ですが、2014年12月以降3年務まったことがないので良いという判断です。

2018年7月
6月初めにミスから始まり上記の会社の人間が信用が持てなくなり、バックレました。連休も一切取れず、明休、休が6日に1回あるシフトだったこともあります。メンタルも一時不調になりましたので、契約期間内ですが問題なく辞められました。そこで、2018年2月に決まった際に最も条件が良かったところに連絡したところ、昨今の人手不足もあり、6月中旬にあっさりと決まりました。大手通信キャリアの無線基地局の運用の仕事です。3年で終わることは少なく、2年くらいで無期雇用になる人も多いということです。給料も前職の6/5~3/2くらいになり、長時間の夜勤はありますが、8日に1回は明休、休、休、で月に1回は4~5連休と、連休がたくさん取れるようになります。

2018年9月
残業する人が仕事ができる人的な職場でした。17時から翌日13時まで一回も休憩を取らずとか常識ではない職場環境で、電話も頻繁にかかってきて、調整のような仕事が多く辞めました。もう万事休すどうしようもないですね。

2018年10月
派遣として、製造業の品質保証で検査や実験関連の副業をやることにしました。忙しいですが、時間通りに終わり内容も良さそうです。給料は明らかに平均の支出より少なくいずれ破綻しそうです。実家の近くですが、バスで行き、30分に1本くらいしかなく、時間も20~50分程度かかり読めず大変です。
2018年の年収は220万円でした。

バックレて辞める時は、2週間後の日付で退職するという退職届と貰った鬱病の診断書を上長宛に郵送して、無断欠勤しました。


関東在住36歳
2016年2月に彼女いない歴=33年3ヶ月15日で終止符を打ったものの1日で別れました。
2016年7月にまた彼女ができましたが、1週間で2度会って別れました。
2018年1月に結婚系の出会い系で3度にあった女性に告白に成功しました。結婚を申し出ましたが、条件が違い別れました。
体型は176/60くらい

twitterです。


2007年春からちょっとしたことをきっかけに大きく変化していきました。このときは人生において自信を持って何かをやろうとすればどんなことでもできるんだと感じ、目に見える周囲の色が変わりました。友達作りというものにも人生で初めて本気で夢中になった時期もありました。

気づいたことは、人生においてほんのちょっと苦しいこと、それまでとは違う新しいことを始める。それによって人生の方向をほんの少し軌道修正するだけで、それが数ヶ月、数年経つとものすごい大きな差となってしまうということです。何かをやろうとするときは、いつ始めても遅すぎることはないので、すぐ始めようということでした。『人間誰しも新しい第一歩を恐れるもの』です。

2015年追記
それですが、本当に大事なことは今を受け入れることです。誰でも、どんなことでもできるというのは錯覚です。その感覚から、成果を出そうとして、あれもやらないとこれもやらないとと次々にやるべきことを探してしまいます。結果が伴わないとそこで自信を失う訳です。また、実際に何かをやってみて人のようにはできないことによって、自分の価値を見失って精神が追い詰められてしまうのです。成果を気にしないで、今に集中して感謝して生きることが必要です。自分はできるだけこうしていたい、それが満たされていることが大事なのです。今を笑っていられるようにしたいと思います。

■投資の目標
2017年末 1000万円
2018年末 790万円
2019年末 1000万円
2020年末 1200万円
2021年末 1500万円
2022年末 2000万円
2023年末 2500万円
2024年末 3000万円
2025年末 4000万円

質問、感想などあればどんなことでも気軽にコメントいただければ嬉しいです。


  ここをクリック↓
           にほんブログ村 転職キャリアブログ 30代の転職・転職活動へ
           にほんブログ村

           
           にほんブログ村

           にほんブログ村 株ブログ 株 スイングへ
           にほんブログ村

            FC2 Blog Ranking

           ランキングを表示


スポンサーサイト
2月末の投資資産
さて、今月もこの日がやってきました。今月末の投資資産の推移です。

 2018年12月末の投資資産 7,936,799円
 1月末の投資資産 7,650,760円(-286,039円) 300,000円出金
 2月末の投資資産 7,953,198円(+302,438円) 200,000円出金

今年に入り、50万円出金しましたが、その分を取り戻しました。まさに株で食っていくを実践できた月となりました。新興株が好調なのが大きいですね。

特にミロク情報サービスの戻しが大きいです。あとは、外国人投資家がしっかり買いに回ってくれれば上昇トレンドに期待が持てるでしょう。

とにかくお金は給料+10万円は使いますので、その分を株で埋め合わせていかなければ生活はできません。人生崖っぷちに立っています。節約などはできませんね。

できないことはできない。できることはしっかりやるというスタンスでいきます。人間全てのことができる訳ではありません。

以前の自分は自信を持って何かをやればどんなことでもできると思っていましたが、それは鬱病などになる元です。人間は本来の能力の何%かしか使っていないそうですが、それで良いのです。話せないものは話せないし、できないことは人にやってもらえばよいです。


それと整体に通うことにしました。ストレートネックと背骨の曲がりは以前からありましたが、これを改善させようと思います。首の痛み、不眠の原因と冷え性等にも関連していますしね。

無題

新規銘柄追加
結局、2月は20万円出金しました。クレジットカードの支出があまりに多すぎるためですね。やはりこのまま生活していくのは不可能なので、どこかで方法を考えないとですね。

副業だけでは、毎月10万程度、年間100万円はマイナスになる計算です。株で食っていくにしてもそこそこ厳しい数字になりそうです。

そもそも今の就業先は直接雇用された人はいなくて、同じ部署に3年以上いる人は法改正前からの人と、無期雇用派遣に転換した人だけだそうです。どちらにしても3年なら他に探して行った方が良いかもですね。

株についてですが、新規で銘柄を購入しました。タケダ機械です。振興銘柄が強い相場になってきていますね。ここは少しですが、チャンスがありそうです。

今年に入って50万円出金しましたが、その分取り戻せています。このまま継続できたらいいですね。

無題
ネットに関して
3日前ですが、無事に引っ越ししました。これから、まだ手続きはそこそこあります。土日が休みだとなかなか難しいですね。転出転入などは土曜日の開庁で何とかやりますが、代理で行ってもらわないといけないのもあります。

部屋が広いのは助かりますね。物は減らしているのでそこまで使ってはいませんが。

ネットに関してですが、ケーブルテレビので見れるようにしました。自衛隊と電波塔関連があり、昔からこの地域は見れないのがありましたが、それでCATVが強いですね。

これまでやっていた光は解約して、違約金分を商品券で払ってくれるということで加入しました。1年安く見れまして、1年後にBSは解約することでその後の値段も安いです。

株に関してですが、ミロク情報サービスは乱高下しています。協立エアテックの決算は上方修正で無事終わりました。来期が弱いので動向を見て売却という方向で考えています。

副業の仕事ですが、1月は休みが多かったこともあり手取り15万円となりました。平均16万円前後なので少し厳しいですね。派遣元の営業にも言いましたが、就業先の変更も視野に入れていきます。

株からまた20万円出金しました。余計な支出さえなくせば、しばらくこれで何とか持ちそうです。
株戻して来ています
株に関してですが、ようやく本格的に戻して来ています。全銘柄含み益となっています。ミロク情報サービスは新規のリリースも出て大きく上げました。

今日出た第三四半期決算は想定でしたが、ここまで順調に目標はこなしてきています。30万円出金した分を取り戻せてきています。日本株は弱いので買い戻しがあって良い状況ですから期待しておきます。

引っ越しの費用で、あと10万くらいは出金する可能性があります。


いよいよ5日後に引っ越しをしまして、1週間ほどネットはできなくなります。スマホで株は見ますが、しばらくはキャプチャーは更新できませんから現在の状況をアップロードしておきます。

無題
1月末の投資資産
さて、1月末の投資資産です。

スマホゲームの課金と、引っ越し関連で30万円出金しました。何とかこれを別とすれば資産は増加です。しかし、今後もこうなると予想されますので厳しいですね。

 2018年12月末の投資資産 7,936,799円
 1月末の投資資産 7,650,760円(-286,039円) 300,000円出金

副業関連ですが、やはりコミュニケーションをとれていないということで、派遣元から言われました。ここは、努力でもなかなか改善できていないところですから厳しいですね。
防戦一方
最近の状態ですが、完全に防戦一方ですね。5年前までは株に入っているよりも多くの現金の貯金があり、さらに仕事の収入によってかなり無尽蔵に投入することもできました。

しかし、今は派遣の仕事になり時給制のため手取り16~18万くらいで、逆に株から出金しなくては生活費がままならなくなっています。

いずれは株の資金も無くなることになりかねません。まずは、ガチャを引きまくって先月は月25万使いました。昨年のスロット以上の出費でしたね。

お金はかからないという目測を完全に誤りました。とりあえず、スマホの限界くらいまで容量を使っているので、無課金のところだけをやることにします。


株についても成長株がなかなか見つからず、今は資金を維持しているだけですね。こういう時にもがくと、2016年の200万負けのように逆に怪我をすることは経験していますから、下手に新規の株に手を出さず待ちで行きます。

現在持っている株は下がりにくい株ですからこれは上がったら少しずつ売却しつつ、タイミングを見て新規にも手を出していくようになるでしょう。


引っ越しは来月の初めにします。派遣は出ない交通費を大幅に減らせます。仕事自体はそれほど問題ないのですが、年齢のためか酷いボケが出るようになりました。

転職は35歳まで、いやそんなことはないと言い張ってきましたが、ここへ来て厳しいと感じています。29から30歳は全く感じませんでしたが、35から36歳というのはものすごい大きな壁ですね。

今までありませんでしたが、年齢を口に出すのも嫌になりました。33~34まではたまに20代と間違われましたが、20代と言われることも全くなくなりました。

何百回言わせるの、1000回は言ったというようなことが多く、実際に言ってきたので父親に謝らないといけないなと感じています。以前は、忘れることは絶対に信じられない人間で、実際これまでならほとんど忘れた経験のないことを忘れます。


それですが、相変わらず同僚と仕事以外の話をするのがなかなかできません。しかしながら、同じ派遣の人とは少し話せているかもしれません。男(33くらい)、女(既婚、45くらい)1名ずつですがそこで慣れていけばいいですね。

主に関わる正社員の人は24~25歳くらいで1周りくらい下で、ジェネレーションギャップであまり話せてなくて、課長は48くらいですが、以前忘年会で絡まれたからか、嫌われたと思われているようでそこも厳しいです。

正社員の人と、派遣元の人から聞きました。全くそのようなことはなくその人の言動が面白くて仕方ないのですが、偶発的に会った時、無視してしまうことがあったようです。
年間収支
さて、年間収支をまとめておきます。

2007年 口座開設 買いのみ実施
2008年 +1,472円
2009年 取引無し
2010年 +127,957円
2011年 -56,843円
2012年 -17,505円
2013年 +834,742円(株) +105,709円(FX)
2014年 +153,669円
2015年 +105,439円
2016年 -1,653,698円(株) -29,884円(FX) -341,392円(先物・オプション) -5,238(金銀投資) NISA除く
2017年 +3,977,409円(株取引) +122,321円(配当) NISA除く
2018年 +849,239円(株取引) +95,705円(配当) NISA除く

NISAは2016年のマイナス分を配当等で償却しほぼプラスマイナスゼロの状態です。今後も保有する予定ですので、プラス方向に行く予定です。

含めていませんが、2016年分のマイナスを確定申告で繰越控除していまして、2017年の税金は24万円くらい返ってきています。

2017年ほどの収支は上げられませんでした。それでもこのペースであれば何とかというところですね。たくさんの出金をしてこれですから。

今年はさらに厳しいですが、利益を上げることよりも維持をしていく方向でやっていくであろうと考えています。なかなか、成長しても大きく上げることはなくなっています。

ハイリスクハイリターンはあまり持ってなくて、変動の小さいインフラ株を主体に保有しています。年末の資産目標もトップにある通り1000万円復帰としています。

来月引っ越しをしまして、交通費という固定費がかなり下がります。派遣は交通費が出ませんから。回収するにはそれなりに時間もかかると思いますが、広さや築年数、日当たりも良くなり結果的にはプラスになると考えています。
保有銘柄変更
保有銘柄を変更しました。太陽工機は先月すでに売却していました。

今回は、明豊ファシリティを売却、協立エアテックを購入しました。相変わらず相場は、急落急騰を繰り返す弱い状態が続いており、不安定さ、下落トレンドは継続する様相を呈しています。

しばらくは様子見中心の動きとなると考えています。勝負に出るのは底で買いに出る時だと思います。空売りはなかなかうまく行っていませんので。

無題
12月末の投資資産
さて、今月末の投資資産です。

いよいよ株価の下落から始まり、景気の後退局面に入ったと考えます。好況期が長かっただけに長引く恐れもあります。高配当株、割安株を探してつつ備えていこうと考えています。

 2017年12月末の投資資産 10,552,072円
 1月末の投資資産 10,829,866円(+277,794円) ※300,000円出金
 2月末の投資資産 10,283,965円(-545,901円) ※200,000円出金
 3月末の投資資産 9,808,415(-475,550円) ※200,000円入金
 4月末の投資資産 9,820,503(+12,088円)
 5月末の投資資産 8,953,618(-866,892円) ※300,000円出金
 6月末の投資資産 8,528,203(-425,415円)
 7月末の投資資産 8,397,878(-130,325円)
 8月末の投資資産 8,306,186(-91,692円)
 9月末の投資資産 8,438,818(+132,632円)
 10月末の投資資産 7,971,532円(-467,286円)
 11月末の投資資産 8,446,672円(+475,140円)
 12月末の投資資産 7,936,799円(-509,873円) ※200,000万円出金

引っ越しは今の予定では2月に行います。


プロフィール

Author:カラマ
極度のコミュ障カラマが新卒で入った東証一部上場企業の設計開発職で鬱病を発症。無職、フリーター期間を経てビルメンなどに転職も長く続かず。専業投資家を目指すブログです。
質問、感想などどんなことでも気軽にコメントいただければ嬉しいです。

株資産の推移(資金を途中で投入しています。実際の収支は「収支」カテゴリの年間収支で見てください。)
2010年末 899,454円
2011年末 938,944円
2012年末 1,565,099円
2013年末 4,051,824円
2014年末 4,414,314円
2015年末 4,368,802円
2016年末 5,416,168円
2017年末 10,552,072円
2018年末 7,936,799円



最新記事



最新コメント



カテゴリ



カウンター



リアルタイム市況



フリーエリア



株価チャート

by 株価チャート「ストチャ」



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



検索フォーム



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR