投資家カラマの人生変革日記
極度のコミュ障カラマが新卒で入った東証一部上場企業の設計開発職で鬱病を発症。無職、フリーター期間を経てビルメンに転職するも退職。専業投資家を目指すブログです。
始めにブログについて

■ブログ紹介
簡単に言うと極端なコミュ障で、人と話すことができない人が彼女や結婚相手はできるのか、仕事や社会生活はできるのかというブログです。天邪鬼で人と同じことをやりたくないという思いが強く、相場で食っていくといういばらの道を歩んで行こうと考えています。

専業投資家を目指して取引を行っています。現物株、信用取引で主に数日~数ヶ月くらいのスイングと長期投資を行っています。

人と関係を作ることが苦手で学生の頃から人間関係は逃げ続けてきました。
中学以降は誰とも話さず、話しかけられると自分の内面を人に知られたくないから恥ずかしくなってしまって曖昧に誤魔化したり黙ってしまったりします。恥ずかしいというのと、人に勘違いされるのがものすごい嫌だからというのもあります。
それでも親にすごい大事に育てられて、小学生から大学生までずっと私立で来ました。
自分は一人暮らしをしていまして、実家はお金がある方ではなく、今も埼玉県のベッドタウンで50㎡くらいの団地に両親と妹3人で住んでいます。実家に戻るのは、妹と同じ部屋で過ごすなどのありえない選択をしないと物理的に不可能です。

2005年4月
就職は2005年4月に東証一部上場中堅電子部品メーカーに入り、そこでも新卒だから甘やかされて人並みの収入を得ていました。
いよいよ昇格もし、責任を任せられるようになると鬱病(双極性障害)を発症します。年収は2006年に420万円、賞与がたくさんもらえた2007・2008年に460万円、減給されたリーマンショックの2009年に410万円、2010年に430万円、2011年に450万円、2012年に450万円、2013年に540万円、2014年に590万円ありました。今から思えば入社二年目の2006年の数字でさえ、今後二度と体験できないであろう数字です。 正式に手続きを踏んで、退職金を貰って辞めました。

2014年12月
2014年12月に工場の清掃・設備関係の零細企業に入社。年間休日70日以下という休暇の少なさ、朝5時に家を出るという勤務時間、週1日休みの辛さ、所長との関係で2015年6月にそこもバックレて辞めました。

2015年8月
2015年8月に水処理施設の維持管理の仕事を始めましたが、体力が持たず、人間関係も合わず、通勤も1時間20分かかり、苦痛で9月にバックレて辞めました。

・バイトは7月と10月に少しやりました。7月にやった個人宅の配管、貯水槽清掃のバイトは体力がなく、怒鳴る野郎もいて4日でバックレました。10月は工場のピッキング関係で、2回だけ行って正式に手続きして辞めました。
上司や同僚への報告が、緊張などしてしまってなかなかできず会社では能力が発揮できません。
受験世代なので、資格を取ったり自分で勉強するのは好きです。

2015年11月
2015年11月から契約社員で金融関係の仕事をしましたが、昼食も行けないピリピリした雰囲気が合わず、パワハラもいて2016年1月にバックレて辞めました。2015年の年収は230万円でした。

・2016年1月から失業保険を貰いつつ、株の専業を目指して、スイング、信用取引、材料株取引、空売り、先物・オプション取引で大きく取引をやるも200万円負けました。

2016年4月
2016年4月から東証一部上場中堅製造業系列の設備管理会社でバイト並みの時給で、時給制契約社員のビルメンをやりました。 2016年の年収は190万円でした。

2017年4月
入っていたビルが2018年初めに売却により消えることになりました。それ以外に取り扱っているビルが1つしかなく、行ける可能性も低いです。また、コミュ力の無さから誰とも雑談できず、契約社員ということで収入にも全く余裕がなく、4月にバックレて退職しました。専業投資家として生活しつつハローワークにも通っています。

ビルメン4点資格の電工2、冷凍3、危険物乙4、ボイラー2は持っています。電験3種を取るのが以前からの大きな目標の1つです。2016年に理論を科目合格しました。2017年か2018年には確実に取りたいです。

バックレて辞める時は、2週間後の日付で退職するという退職届と貰った鬱病の診断書を上長宛に郵送して、無断欠勤しました。


関東在住34歳
2016年2月に彼女いない歴=33年3ヶ月15日で終止符を打ったものの1日で別れました。
2016年7月にまた彼女ができましたが、1週間で2度会って別れました。
体型は176/61くらい

twitterです。


2007年春からちょっとしたことをきっかけに大きく変化していきました。このときは人生において自信を持って何かをやろうとすればどんなことでもできるんだと感じ、目に見える周囲の色が変わりました。友達作りというものにも人生で初めて本気で夢中になった時期もありました。

気づいたことは、人生においてほんのちょっと苦しいこと、それまでとは違う新しいことを始める。それによって人生の方向をほんの少し軌道修正するだけで、それが数ヶ月、数年経つとものすごい大きな差となってしまうということです。何かをやろうとするときは、いつ始めても遅すぎることはないので、すぐ始めようということでした。『人間誰しも新しい第一歩を恐れるもの』です。

2015年追記
それですが、本当に大事なことは今を受け入れることです。誰でも、どんなことでもできるというのは錯覚です。その感覚から、成果を出そうとして、あれもやらないとこれもやらないとと次々にやるべきことを探してしまいます。結果が伴わないとそこで自信を失う訳です。また、実際に何かをやってみて人のようにはできないことによって、自分の価値を見失って精神が追い詰められてしまうのです。成果を気にしないで、今に集中して感謝して生きることが必要です。自分はできるだけこうしていたい、それが満たされていることが大事なのです。今を笑っていられるようにしたいと思います。

■投資の目標
2017年末 1000万円
2018年末 1300万円
2019年末 1690万円
2020年末 2535万円
2021年末 3800万円
2022年末 5700万円
2023年末 7400万円
2024年末 9600万円
2025年末 1億円

質問、感想などあればどんなことでも気軽にコメントいただければ嬉しいです。


  ここをクリック↓
           にほんブログ村 転職キャリアブログ 30代の転職・転職活動へ
           にほんブログ村

           
           にほんブログ村

           にほんブログ村 株ブログ 株 スイングへ
           にほんブログ村

            FC2 Blog Ranking



           ランキングを表示


スポンサーサイト
今年の投資資産の最低目標を突破!
さて、相場の状況ですがフランスで極右勢力が負ける可能性が高まり、EU離脱の可能性が低くなりました。これによって、円高も是正されてきております。

さらに、北朝鮮問題もいったんは落ち着きそうで相場は安定してきています。先週、先々週の時点で外国人投資家が買い越しており下落トレンドは一段落と見ていましたが、それ以上の上昇となっています。

短期的には騰落レシオから、かなり加熱しているので調整も入ると思いますが、下落トレンドは終わりと見て良いのではないかと考えています。


個人的な保有銘柄についてですが、ダイトーケミックスが今日爆上げしました。会社の予想通りの業績になれば1000円は当然なので、何で売られているのか不可思議でしたが、今後は戻していくのではないかと思います。

そして、自分の今年の投資の最低目標としていた資産800万円を突破しました。今月はついこの前720万円となり、今月-50万円となるはずで一からやり直しと思っていましたが、このままいけば今月も資産増加を継続できそうです。

今後も成長株を探していきリスクをそれなりに取って勝負をしていきたいです。

無題
シンプロメンテ無事
シンプロメンテについてですが、乃村工藝社との資本提携の協議の遅れの情報がプレスリリースで出ていました。それですが、今日無事に行われることが発表されました。300株しか持っていませんが良かったです。

それ以外ではミロク情報サービスは短期的に上げたので一部利確。ミロク情報サービスは長期保有銘柄ですから、上がったら一部利確、下がったらどんどん買い増しを徹底していきます。

それ以外では、ダイトーケミックスは順調に底を打って上げ始めています。目標が高すぎて売られていたのでしょうが、それなりに自信はあるのだと考えています。

無題
専業投資家の一日
寝ようと思ったけど、せっかくなので専業投資家が何をしているのかだいたいの一日の様子を書いてみます。

2016年1~3月頃、および最近のだいたいの流れです。

8:00~8:30 起床
9:00前 海外の動きを含めて前日からの相場の確認
9:00 寄り付きの確認
9:30~10:00 朝食、歯磨き顔洗い等
10:00~11:30 相場を見たり寝たり
12:00前 昼食に出かける、他に買い物など用事があればこの時間
13:30~14:30 帰宅、相場の確認
15:00 当日の騰落レシオなどの確認、それ以後テレビを見たりネット等
18:00 夕食
20:00 風呂
22:00~23:00 海外の指標があれば見たり就寝

これ以外に、空き時間に病院やハローワークや図書館、カフェ、最近はやっていませんがスロットなどに行くことも。本当に人間的な生活ができる専業投資家です。利益は月20万くらい平均であればいいですね。
専業投資家カラマ誕生
さて、副業はバックレて退職することになります。専業投資家カラマの誕生です。

ハローワークは行ってみましたが、良さそうなのもなくしばらくは専業投資家としての生活が始まりそうです。

生活費としては、そのうち月15万円は株の口座から引き出さないとだめでしょうね。それまでに何とか利益をしっかりと出せるようにしていかないとです。支出はかなり極限まで落としてきています。

今日はダイトーケミックスを新規で買いました。業績も良い予定が出ているのに、かなり安くなっていますから大きく買いました。今は、地政上の問題などで安値放置も多そうなので狙い目ですね。

無題
バックレる
副業の仕事についてですが、契約期間を待たずにバックレることにしようと思います。長くいればいるほど辞めにくくなるだけですし、ここまでの安い賃金で働いているのもおかしくなってきました。

それと自分がいるだけで同僚が話せなくなり居辛い雰囲気にも疲れましたね。心療内科で診断書をもらってきて、退職届と一緒に郵送しようと思います。

今後ですが、適当に応募したところの面接が少しあります。それと来月中旬くらいになると思いますが、離職票が届いたらハローワークには登録してこようと思います。

それですが、8時間が週に5日というのは長いですね。これだけでも、副業と言っても、それだけに生活のほとんどを取られてしまいます。さらに残業があったらもう無理ですね。

ビルメンは比較的時間的には良いと思っていましたが、休めないというのが痛いですね。24時間勤務の宿直の前日は夕方には家に帰ってゆっくりしているくらい体調には気を使っていました。前日は大事を取って早く寝るのもプレッシャーになってきましたね。人数がぎりぎりしかいないので、これまで休んだ人は一人もいません。

これからは株の専業をやっていこうと思います。月15万円で何とか生活できるようになりましたから。しかし、15万円ではきつい生活で一切贅沢ができなくて本当に苦しいです。少し遊んだりできたらいいのですがね。

あと4年くらいは貯金が持ちますがなくなったら生活保護しかないでしょうね。仕事は、人と話すことができないので難しいです。雑談は特に無理ですね。ビルメンは暇な時間が多くより苦痛です。

株の状況ですが、資産の減少が大きいです。東北特殊鋼は安いと思いますので買い増しています。

無題
しばらくは専業になるかも
7月以降についてですが、しばらくは株の専業でやっていこうかなと考えています。収入としては1年契約社員でビルメンをやりましたので、3ヶ月待機期間後に3ヶ月くらいは失業保険がもらえると思います。

支出としては、健康保険の任意継続と国民年金はまた入りなおさないとですね。住民税は昨年も収入が少なく、確定申告で控除できるものがかなりありまして下がると思いますので、それほど払わなくていいでしょう。

それと副業に行っていた時は、弁当代がかなりかかりましたが、2kmちょっと離れたところに安いスーパーもあり、業務用スーパーも3~4kmくらい行けばありましたので、自炊にすれば食費がさらにかなり落とせそうです。これまで極限まで落として月16万円くらいでしたから、14万円くらいで生活できるのではないかと考えています。

お腹の調子が悪くなりやすいので薬代は結構かかります。それとサプリメントもLDLコレステロールが高いのと、貧血なので数種類は飲み続けなければですね。その辺がクレジットカードで必ずかかる費用です。

携帯は格安スマホにはまだできないですね。電気をauにしているためです。場合によっては考えます。月5400円くらいかかっていますから。それと、光回線は月4320円くらいかかりますね。これも株の専業なら止められません。

電気料金は冬の季節だけ5000円~7000円かかります。寒がりなのもありますかね?それ以外の季節は2000円台です。夏は冷房を終日運転しても3000円で済みます。ガスは2000円くらいで、水道は2ヶ月で3000円くらいですね。

それと、心療内科は自立支援医療で月1000円くらいかけています。カットは今は2500円くらいですが、1000円にはできますね。家賃は5.5万円です。


失業保険をもらうためには就職活動もやらないとです。活動はハロワでやりますが、前回のように採用が決まってもすぐに飛びつかずに吟味してやっていきます。

就職活動をやらないで失業保険をもらうにはハロワ主催の説明会に参加することです。ただ、説明会等は、履歴書の書き方とか面接の受け方とかはエージェント等でやりましたから、受けても仕方がないです。介護の説明会とかも行く必要ないと思っています。結局、適当なところを受けるのが手っ取り早いです。

ビルメンはコミュニケーションが必要な現場なら向いていないですね。データ入力や、軽いもののルート配送など、体力が必要なく人と一切話さなくて済みそうな職業を探したいです。


株については、エヌアイシ・オートテックを利確して税金分を除いても去年の損失を取り戻しました。今年の確定申告では昨年分の損失繰越控除を行いましたので、来年確定申告に行けばかなり戻るはずです。どれくらい戻るのかは確認していませんが、結構大きくなりそうです。

株の状況としては、先週は新興株が暴落する日が何回かあり悪いです。このまま下落トレンドとなっていくか見ていきたいです。ただし、十分に期待できる割安株を持っています。

エヌアイシ・オートテックはすでに高値となっていますので少しずつ利確ですね。以前保有していてすでに割高と見ていた原田工業も、ここまで粘っています。

無題
専業に向けて
投資の専業に向けて一歩ずつ進んでいるところではあります。2025年に投資資産1億円を達成して、これ以降専業になるのが現時点の予定です。

今年は昨年末からリスクを取って投資をした結果、順調に推移しています。それでもまだ資産を年末までに、今の時点から30%くらいは増やさなければならず、かなり厳しい目標です。


副業としてやっているビルメンの仕事の方が厳しいのも痛いです。メンタルも疲れて来て、契約更新時の6月末で遅くとも辞めようかと思っています。バックレると宿直用で持っていている荷物を回収できないのが痛いです。

もし残ると、来年の3月くらいで現在の現場は建物の売却により終わり、別のところに異動するということですが、会社の持っている現場が少なく待機要員的になる可能性も高そうです。

現在の職場の人と意思疎通ができないのが辛いです。このまま3月まで耐える自信もありません。来年正社員になれるという話もありますが、それでも年収は300万を超えるくらいです。50代以上の年齢層が高い人が多いので、できれば残しておきたいという会社の考えだと思います。

ここを辞めた場合は、CADオペレーターをやろうかなとも思っています。人から言われたことを、基本はパソコンに向かって座って黙々とやるという仕事が自分には合っています。

以前新卒で行っていた会社では、現在使われていないCADソフトの基本的なことしかやっていないので、未経験者という扱いになり、派遣でも結構厳しそうです。派遣会社で研修をやれば大丈夫というところもありますが。

ただ、残業が結構あるところも多く、平日休めなくなるのは株の専業に向けて考えると痛いです。生活費は副業で稼いで、投資資産を使って2025年に1億円作る計算ですから、現時点で専業になるのも難しいです。


これまでの投資資産と現金などの資産の合計でピークだったのが2015年2月です。これ以降浪費や投資の損が続き、最も資産が少なくなったのが2016年10月です。資産はピークから6,346,930円減少しました。

2017年3月末の時点ではかなり取り戻しまして、2016年10月より3,051,824円戻しました。2016年1月末の総資産額とほぼ並んだ状況です。2015年2月の資産までは、あと3,295,106円必要です。今の想定では来年になる予定です。
3月末の資産推移
さて、それでは今月の資産推移の状況です。

 2016年12月末の投資資産 5,416,168円
 1月末の投資資産 6,926,739円(+1,510,571円)
 2月末の投資資産 7,412,257円(+485,518円)
 3月末の投資資産 7,772,879円(+360,622円)

今月も昨年末からの順調な推移が続いています。新規に手を出している銘柄は少ないです。利益を伸ばせている銘柄はあり、撤退した銘柄も大きな損を出していません。

相場全体は、外国人投資家は売りが続いていてこの先も下落していくでしょう。個別では良い銘柄もあると思いますので、狙っていきます。


それから、今月は生活費でも黒字になりました。クレジットカードの利用はやや多いですが、実際に使った現金は学生・新卒1ヶ月目の時以来の少なさです。

来月は現金はもう少し使いそうですが、クレジットカードは減りそうです。黒字と言っても、副業の収入自体が少ないのでほんの僅かですがプラスにはできそうです。とりあえず株の口座から引き出さずに済めば良いでしょう。

無題
現在の保有銘柄の状況
今日は少し取引を行いました。

東北特殊鋼を200株現引、エヌアイシ・オートテックを100株利確、昭和システムエンジニアリングを全て損切りです。

東北特殊鋼は動き出しましたがゆっくりなので、余力のある限り現物に移行させようと思います。信用取引は金利で損をする可能性が高まります。

エヌアイシ・オートテックは再び大きく上げましたね。一部リスク分散の売りです。弱くはないと思いますが、上げのピッチも早いので。

それから、昭和システムエンジニアリングを全て損切りしました。企業分析をしていますが、体質的にあまり好みの会社でなかったのが最も大きいですね。上がる可能性がない訳ではないです。

無題


プロフィール

Author:カラマ
極度のコミュ障カラマが新卒で入った東証一部上場企業の設計開発職で鬱病を発症。無職、フリーター期間を経てビルメンに転職も退職。専業投資家を目指すブログです。
質問、感想などどんなことでも気軽にコメントいただければ嬉しいです。

株資産の推移(資金を途中で投入しています。実際の収支は「収支」カテゴリの年間収支で見てください。)
2010年末 899,454円
2011年末 938,944円
2012年末 1,565,099円
2013年末 4,051,824円
2014年末 4,414,314円
2015年末 4,368,802円
2016年末 5,416,168円
2017年1月末 6,926,739円
2017年2月末 7,412,257円
2017年3月末 7,772,879円



最新記事



最新コメント



カテゴリ



カウンター



リアルタイム市況



株価チャート

by 株価チャート「ストチャ」



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



検索フォーム



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR