投資家カラマの人生変革日記
極度のコミュ障カラマが新卒で入った東証一部上場企業の設計開発職で鬱病を発症。無職、フリーター期間を経てビルメンに転職するも長く続かず。専業投資家を目指すブログです。
5月末の投資資産
さて、5月末の投資資産です。30万円の出金があったとは言え、ボロボロで終わりました。

沖ドキはこの2ヶ月散々でしたね。今後は打たなくなっていくと思います。IPOはちょっと気になっているところがあるので、SBIのポイントフル使用して応募してみようかなと思っています。

全てに応募して落ちているので170ポイントくらいは貯まりました。ラクスルは補欠で繰上げならずだったんですよね。そろそろ当ててくれると期待します。


彼女はしばらく会ってくれそうにありません。月の終わりの方です。うまくいきますかね。

 2017年12月末の投資資産 10,552,072円
 1月末の投資資産 10,829,866円(+277,794円) ※300,000円出金
 2月末の投資資産 10,283,965円(-545,901円) ※200,000円出金
 3月末の投資資産 9,808,415(-475,550円) ※200,000円入金
 4月末の投資資産 9,820,503(+12,088円)
 5月末の投資資産 8,953,618(-866,892円) ※300,000円出金

無題
スポンサーサイト
3月末の投資資産
さて、今月末の投資資産についてです。

 2017年12月末の投資資産 10,552,072円
 1月末の投資資産 10,829,866円(+277,794円) ※300,000円出金
 2月末の投資資産 10,283,965円(-545,901円) ※200,000円出金
 3月末の投資資産 9,808,415(-475,550円) ※200,000円入金

予定通り、昨日一昨年の大敗分の損失繰越控除が、去年の大勝で余分に払った分返ってきました。普通に考えると30万くらいなはずですが、ここでも税金が結局取られるのですね。24万円しか戻ってきません。やはり負けないに越したことはないですね。

今月はその分で20万円戻しましたが、資産は大幅に減りました。今年最大の負けですね。外国人投資家がさらに売り越して、下落トレンドがどんどん加速しそうな状況です。

原田工業が優待落ちでバーゲンセールを開催していましたので、買い増しをしました。それ以外は変化なし。今は余計なことはしないで耐える時期ですね。


スロットも前回以後、大敗しています。この時期は厳しいとは分かっていますが、沖ドキは爆出ししている人も少なくないので、結構打ってしまいました。

現時点で92k勝ちまで圧縮されてしまいました。しかも明日も打つ可能性があります。


来月からはシフト勤務になり、時間的にブログも更新しやすくなるのではないかと考えています。

無題
2月末の投資資産の推移
まず株の資産の推移についてです。

 17年12月末の投資資産 10,552,072円
 1月末の投資資産 10,829,866円(+277,794円) ※300,000円出金
 2月末の投資資産 10,283,965円(-545,901円) ※200,000円出金

途中で940万円くらいまで沈みましたから、持ち直したという感覚が強いです。しかも株の口座から20万円出金していますからね。

今日は、ぱっと見で午後から個人の利確売りが出て来たのかと思って、上昇トレンドを期待しましたが、よく見たら違いました。マザーズ、ジャスダックの新興市場が強く個人は買っていますね。

明日の投資主体別売買動向次第ですが、まだ転換には早いと見ています。出来高が少し増えてきたので、多少は動きがあるかもしれません。

来月は末日締め翌月支払いで、今月6日から就業ですから、給料が全額ではありませんが、出ますのでできるだけ出金はしないようにしたいです。


それから、沖ドキで最後にそこそこ取り戻せました。2/24に朝一狙いで数台一発天国に入れて+2kとしました。ところが、26日に大敗。28k使って10.5k回収の17.5k負けと再び207.5k負けまで戻されていました。

今日は同じ店に行ってみたら挙動の良い台が空いていました。だいたい、引き戻し+1回か、一発で天国に入っている台です。偶数っぽい印象を持ちました。

0スルー、300Gくらいから打ちだして2kでチカりました。当日は一発が多いとは言え、さすがに前任者の引きがすごいだけで、厳しいだろうとと思ったら天国でした。

これが、前半の方で同時点滅のBIGが2回ありましたが、全く示唆無しで伸びました。同時点滅した時点で1000枚程度出ていたので、抜けたら持ちメダルは全ツッパのつもりでした。

しかしその心配もなく16連しました。最初の感じた偶数というのを信じて回したら、90Gで引き戻し、さらにこのボーナス中にチェリーカナを引きまして持ちメダルを増やせました。32Gを抜けて止め。

自分の300Gハマリと、600Gハマリが1回ありましたからね。6にせよ沖ドキの合成確率はジャグラーの1よりも悪いので天井は十分にあります。

この店の稼働もこの前の日曜日はボーナス合計91や一昨日は70の台も出てきましたが、まだ都心や有名店よりは弱いです。ボーナス合成確率を1/35まで上げまして、20時時点でボーナスは合計54回でした。

この台なら終日ぶん回せば100回近くまでボーナス引けそうですよね。20時時点で差枚5000枚でした。自分は2k使って、2900枚交換し、56k回収です。今月は153.5k負けで終わりました。

先月のように最後万枚で±0くらいになればよかったですが、沖ドキの一撃はこの辺が限界でしょう。過去2番目の記録です。

無題
1月の投資資産
さて、今年1回目の投資資産の発表です。

 2017年12月末の投資資産 10,552,072円
 1月末の投資資産 10,829,866円(+277,794円) ※300,000円出金

30万円出金しましたが、なんとかプラスにはできました。1100万を超えている時期が長かったですが、最後の下落が痛かったですね。決算は東北特殊鋼とクニミネ工業が出まして、そこそこでした。

今日は売買も行い、クニミネ工業と東北特殊鋼を2単元ずつ売却、エムジーホームとミロク情報サービスを1単元ずつ押し目買いです。エムジーホームは後場戻してくれましたね。

副業は来週あたりからやることになりそうです。


余力を少し作れました。というのも、やはりスロットは凱旋主でやっていこうと思います。凱旋の方が荒いものの立ち回りやすい機種ですからね。時間がないと厳しいというのはありますが。

今日はようやく熱と喉の痛みが引いて近所の店で少しだけやってきました。前日最終が出るので、いいと思ったのですが、リセットっぽい挙動でしたので狙えそうです。凱旋で1回GGに入れて、持ちメダルでハーデスをやって3回ヘルゾーンに入り、1回GGに入りました。全飲まれ。やはり凱旋があってますね。

47枚1000円貸し、交換は56枚1000円と糞ですからジャグラーでは勝負になりません。どちらにしても、体調不良時などを除きこの店ではやるつもりはありませんが。

今月は結局10.5k負けで終わりました。先月は約10万負け、今月は20万負けで終わるかと思ったら、この前の万枚で取り戻しましたね。来月は生活費も含めてあと30万円くらいは株の口座から出金するかもしれません。

無題
12月末の投資資産
さて、それでは12月末、年末の投資資産を発表する日がやってきました。

 2016年12月末の投資資産 5,416,168円
 1月末の投資資産 6,926,739円(+1,510,571円)
 2月末の投資資産 7,412,257円(+485,518円)
 3月末の投資資産 7,772,879円(+360,622円)
 4月末の投資資産 8,225,970円(+453,091円)
 5月末の投資資産 8,247,641円(+21,671円)
 6月末の投資資産 8,944,869円(+697,228円)
 7月末の投資資産 9,383,999円(+439,130円)
 8月末の投資資産 9,668,988円(+284,989円)
 9月末の投資資産 9,781,535円(+112,547円)
 10月末の投資資産 9,880,603円(+99,068円)
 11月末の投資資産 9,567,162円(-313,441円)
 12月末の投資資産 10,552,072円(+984,910円)

12月は1月に次ぐ資産増加となりました。それほど上がった認識はありませんでしたが、最後のシンメンテの爆上げも大きかったですね。その前で1000万円は届いていましたが。

今年は11月だけ負けて他は全勝です。去年のボロ負けなどを考えるとここまで良いとは想像もできませんでした。ただ、11月は原田工業を高値掴みするなど少し悔やまれる投資もありました。現在は上がってきていますが、その値段までは戻っていません。

数字だけでは分からないですが、11月は途中で保有銘柄が大暴落したのもありましたね。12月は外国人投資家が休んで、個人が暗躍したでしょうから来月は全く油断ができません。

これで目標としていた2017年末1000万円を達成することもできました。2018年の目標は投資資産1500万円ですね。今年と比べると率としては小さくなりますが、50%増やすことを並のやり方では不可能です。割安な成長株を常に探していく努力がさらに必要となるでしょう。利確のタイミングも難しいです。


スロットの方がもう何が何だか分からないレベルの大負けです。記録を見ると、108.5k負けですね。明日やる可能性も控えているのでさらに膨らむかもしれません。2回浮上してもここまで負けられますね。

年収をたくさん貰っていたころ、30万円くらい用意して負けた時以来でしょうか。株での勝ちを見ると痛くも痒くもないようですが、やはり現金を持ってやっているのは精神的にやられますね。

無題
11月末の投資資産
さて、11月末の投資資産です。

 2016年12月末の投資資産 5,416,168円
 1月末の投資資産 6,926,739円(+1,510,571円)
 2月末の投資資産 7,412,257円(+485,518円)
 3月末の投資資産 7,772,879円(+360,622円)
 4月末の投資資産 8,225,970円(+453,091円)
 5月末の投資資産 8,247,641円(+21,671円)
 6月末の投資資産 8,944,869円(+697,228円)
 7月末の投資資産 9,383,999円(+439,130円)
 8月末の投資資産 9,668,988円(+284,989円)
 9月末の投資資産 9,781,535円(+112,547円)
 10月末の投資資産 9,880,603円(+99,068円)
 11月末の投資資産 9,567,162円(-313,441円)

無題

いよいよマイナスとなりました。今年の全勝は途切れました。一度は1000万円にタッチしましたが、跳ね返されましたね。

エヌアイシ・オートテックはチャートでも相場の終わりが見て取れましたので、全て利確しました。原田工業は半分損切りして、残りを現引きしました。

東北特殊鋼は大きく上げていますね。これとシンメンテ、ミロク情報サービスが現在期待できる株です。

外国人投資家の売りをはっきりと確認しました。これからは、下落トレンドとなるでしょう。個別でも新興株の戻りはここまでという感じですね。しばらくは耐えるときなのかもしれません。
10月末の投資資産推移
さて、10月末の投資資産の推移です。

 2016年12月末の投資資産 5,416,168円
 1月末の投資資産 6,926,739円(+1,510,571円)
 2月末の投資資産 7,412,257円(+485,518円)
 3月末の投資資産 7,772,879円(+360,622円)
 4月末の投資資産 8,225,970円(+453,091円)
 5月末の投資資産 8,247,641円(+21,671円)
 6月末の投資資産 8,944,869円(+697,228円)
 7月末の投資資産 9,383,999円(+439,130円)
 8月末の投資資産 9,668,988円(+284,989円)
 9月末の投資資産 9,781,535円(+112,547円)
 10月末の投資資産 9,880,603円(+99,068円)

無題

今年の全勝記録が止まりません。半ばふざけも入っていた年末1000万円も目前ですね。てか、明日以降、11月前半にいったん1000万円に達した状態を見れるのではと考えています。

クニミネ工業がザラバで出したものの第二四半期上振れ。さらに、松屋も第二四半期上振れとなりました。

ミロク情報サービスに関しては、第二四半期で高い達成率を出しています。上方修正がないのは、明らかに弱気の通期予想ですね。今後、上方修正の可能性がかなり高いでしょう。

ミロク情報サービスは勢いが衰えてはいますが、2020年購入単価からテンバガーになる候補です。ですが、買い増すにしても当面は押し目がなさそうですね。

自分が最初に買ったときは922円でした。そこから、利確、買い増しなどを繰り返して今の1700円という平均取得単価になっています。もちろん、17000円になる可能性はあるでしょうが、10000円でもテンバガー達成ですね。
9月末の資産推移
さて、9月末の資産推移の状況です。今月も増加させました。今年ここまでは全勝です。

 2016年12月末の投資資産 5,416,168円
 1月末の投資資産 6,926,739円(+1,510,571円)
 2月末の投資資産 7,412,257円(+485,518円)
 3月末の投資資産 7,772,879円(+360,622円)
 4月末の投資資産 8,225,970円(+453,091円)
 5月末の投資資産 8,247,641円(+21,671円)
 6月末の投資資産 8,944,869円(+697,228円)
 7月末の投資資産 9,383,999円(+439,130円)
 8月末の投資資産 9,668,988円(+284,989円)
 9月末の投資資産 9,781,535円(+112,547円)

10月が最大の要注意月ですからまだ読めませんが、大成功ですね。年末の投資資産1000万円も見えています。

ただ、来年はこれを1300万円にするという目標は全く見えません。良い株も見つからないです。太陽工機など新規に購入したのも上がっていますから方向性は良いと思うのですが、同じ手法だけでは通用しないかもしれませんね。

無題
8月末の資産推移
さて、8月末の保有銘柄の資産推移です。

 2016年12月末の投資資産 5,416,168円
 1月末の投資資産 6,926,739円(+1,510,571円)
 2月末の投資資産 7,412,257円(+485,518円)
 3月末の投資資産 7,772,879円(+360,622円)
 4月末の投資資産 8,225,970円(+453,091円)
 5月末の投資資産 8,247,641円(+21,671円)
 6月末の投資資産 8,944,869円(+697,228円)
 7月末の投資資産 9,383,999円(+439,130円)
 8月末の投資資産 9,668,988円(+284,989円)

今年は絶好調です。8月は最初枯れて、自分の保有銘柄からも資金が引いていきました。しかし、最後に買戻しが入り最後はしっかりプラスになりました。目標も見えてきましたが、新規の銘柄に手が出せていないのは痛いです。
7月末の資産推移
さて、7月末の投資資産の推移を発表します。

 2016年12月末の投資資産 5,416,168円
 1月末の投資資産 6,926,739円(+1,510,571円)
 2月末の投資資産 7,412,257円(+485,518円)
 3月末の投資資産 7,772,879円(+360,622円)
 4月末の投資資産 8,225,970円(+453,091円)
 5月末の投資資産 8,247,641円(+21,671円)
 6月末の投資資産 8,944,869円(+697,228円)
 7月末の投資資産 9,383,999円(+439,130円)

順調すぎる推移ですね。今月は半ばはもっといっていましたが、最後は現実的なところになった感じです。それでも、過去と比べればすごい成果です。目標の年末1000万円は微妙なところかもしれません。


それから、gloに関してですが、登録していたのでコードで購入していました。もう少しで1ヶ月というところですね。IQOSよりも掃除も楽で、匂いもなくて、慣れたらこっちの方がよくて使用していました。

それですが、コントロールボタンがおかしくなりました。まずは電源が切れなくなって、だんだん加熱開始もできないときが出てきました。両手で押して、左側を強めに押すと何とかいけることが分かりましたがいつ壊れるか分かりません。

IQOSは1年使って不具合は加熱ブレードを折ってしまった時だけでしたが、gloはちょっと酷いですね。でも、今のところはgloが最も使用しやすいので使っていくとは思います。IQOSもたまに併用しないとだめでしょうが、味が全く違うので数本は吸って慣れないと厳しいですね。

無題
6月の資産推移
さて、今月の資産推移です。

 2016年12月末の投資資産 5,416,168円
 1月末の投資資産 6,926,739円(+1,510,571円)
 2月末の投資資産 7,412,257円(+485,518円)
 3月末の投資資産 7,772,879円(+360,622円)
 4月末の投資資産 8,225,970円(+453,091円)
 5月末の投資資産 8,247,641円(+21,671円)
 6月末の投資資産 8,944,869円(+697,228円)

先月、決算の失望売りで下げた銘柄もしっかり戻してきました。特にシンプロメンテ、エヌアイシ・オートテックは大きく上げていますね。

今年はここまで順調過ぎて恐ろしいくらいですね。ジャグラーは結局今月16k負けでした。最後はプラスになったりマイナスになったりでしたね。

無題

5月末の投資資産
さて、5月末の投資資産についてです。最初調子が良かったものの、10日頃からの決算で大暴落して途中で終わりました。

ところが、奇跡が起きて終わってみればギリギリプラス。前月よりも資産を伸ばすことができました。ほんのわずかですが、今年のプラス継続を維持できているのは良かったです。

 2016年12月末の投資資産 5,416,168円
 1月末の投資資産 6,926,739円(+1,510,571円)
 2月末の投資資産 7,412,257円(+485,518円)
 3月末の投資資産 7,772,879円(+360,622円)
 4月末の投資資産 8,225,970円(+453,091円)
 5月末の投資資産 8,247,641円(+21,671円)


副業のビルメンですが、やはり百貨店なので催事場や売り場の配線の移動やらも多く体力も使います。ただ、前のところほどは点検はシビアではないかもしれません。

それと、まだ先ですが、宿直したら必ず残業して昼までは残らないといけません。通常でも早出、残業が時々あります。普段もきっちりでは帰れず10分とかは最低限残っているのが普通ですし。

ただ、朝は前のところのように30分前に行っているような必要はありません。全般的に職人的な感じの人が多く、力がないので厳しいかもしれませんね。

無題
3月末の資産推移
さて、それでは今月の資産推移の状況です。

 2016年12月末の投資資産 5,416,168円
 1月末の投資資産 6,926,739円(+1,510,571円)
 2月末の投資資産 7,412,257円(+485,518円)
 3月末の投資資産 7,772,879円(+360,622円)

今月も昨年末からの順調な推移が続いています。新規に手を出している銘柄は少ないです。利益を伸ばせている銘柄はあり、撤退した銘柄も大きな損を出していません。

相場全体は、外国人投資家は売りが続いていてこの先も下落していくでしょう。個別では良い銘柄もあると思いますので、狙っていきます。


それから、今月は生活費でも黒字になりました。クレジットカードの利用はやや多いですが、実際に使った現金は学生・新卒1ヶ月目の時以来の少なさです。

来月は現金はもう少し使いそうですが、クレジットカードは減りそうです。黒字と言っても、副業の収入自体が少ないのでほんの僅かですがプラスにはできそうです。とりあえず株の口座から引き出さずに済めば良いでしょう。

無題
2月末の投資資産
さて、それでは2月末の資産の状況です。

 2016年12月末の投資資産 5,416,168円
 1月末の投資資産 6,926,739円(+1,510,571円)
 2月末の投資資産 7,412,257円(+485,518円)

資産は順調に増えました。それですが、月の初めの方がほとんどで、最後は減少しました。

現在は打つ手なしですが、保有銘柄は全て現物にしていますので安全ではあります。また勝負にいきたいところではありますが、相場の状態も悪くもう少し様子見を続ける可能性もあります。

無題
1月末の資産推移
さて、それでは2017年最初の資産推移の発表です。

 2016年12月末の投資資産 5,416,168円
 1月末の投資資産 6,926,739円(+1,510,571円)

いきなり爆上げからのスタートです。とりあえず順調に資産を増加できている状況ですね。入金なしで、昨年のものすごい爆損を解消できた状況です。それですが、これを持続させるのが難しい所だと思います。

今日も最初の方でカネミツの逃げ場があったので、何とか1300円台で全て利確できました。今のところ順調に来ていますが、さらに良い銘柄探しも進めていきたいです。

無題
2016年 年間収支
さてそれではいよいよ、昨年2016年の年間収支を発表する日がやってきました。

2007年 口座開設 買いのみ実施
2008年 +1,472円
2009年 取引無し
2010年 +127,957円
2011年 -56,843円
2012年 -17,505円
2013年 +834,742円(株) +105,709円(FX)
2014年 +153,669円
2015年 +105,439円
2016年 -1,653,698円(株) -29,884円(FX) -341,392円(先物・オプション) -53,075円(NISA) -5,238(金銀投資)

合わせて、2,083,287円のマイナスです。これまで、コツコツとプラスにしてきたのを一気に吹き飛ばした年でした。ほとんどが1~4月のマイナスでしたね。

途中からは基本的に長期に転換して、得意な相場の時に一気に勝負をかけ、ダメなときは一切手を出さないというやり方を徹底して、10月くらいからようやくプラスにできました。


そして、途中での入金を含んだ年末の投資資産の推移です。

2010年末 899,454円
2011年末 938,944円 (+4.4%)
2012年末 1,565,099円 (+66.7%)
2013年末 4,051,824円 (+158.9%)
2014年末 4,414,314円 (+8.9%)
2015年末 4,368,802円 (-1.0%)
2016年末 5,416,168円 (+23.9%)

2016年は、途中で221万円入金してこの数字です。銀行に入れてある現金は浪費などもあり、昨年末より400万円ほど減少しました。

保有資産の合計は2015年に1200万円ありましたが、現在は600万円台の終盤くらいです。今月ここまでで、株で結構巻き返せてこれですからね。

もし、スロットを1週間くらい集中して打ったら、株の口座から引き出さないと生活できないくらいしか現金はありません。

今年は、現在580万円くらいまで増やしてきた投資資産を800万円くらいにすることが目標ですね。チャンスが多ければ1000万円以上です。まずは、2000万円というのを考えてやっていきます。


現在の状況ですが、雑誌や新聞等でいよいよ株価暴騰論が増えてきました。日経平均25000円くらいまで上がるという論調も増えてきました。かなり総楽観に近い状況だと考えています。

今夜のイギリス首相の動向や、1/20のアメリカ大統領就任の影響もあるでしょうが、しばらくは下落相場が続くと考えます。少し猶予はあるかもしれませんが外国人投資家の動向発表を待っていては遅れるでしょう。

今日は信用で持っていた原田工業は全て決済しました。現物は保有しています。今年も、良い時に集中投資をかけ、悪い相場の時はやらない方向で考えています。個別では銘柄を狙いますが。

エヌアイシ・オートテックは目標株価が1350円ですね。このままの業績が続くと、これくらいになりそうです。
12月末の資産推移、保有銘柄
さて、12月末の投資資産の状況です。

 2015年12月末の投資資産 4,368,802円
 1月末の投資資産 4,704,949円(+336,147円) ※900,000円入金
 2月末の投資資産 4,366,626円(-338,323円) ※700,000円入金
 3月末の投資資産 4,256,601円(-110,025円) ※110,000円出金
 4月末の投資資産 3,937,539円(-319,062円) ※20,000円入金
 5月末の投資資産 4,107,902円(+170,363円)
 6月末の投資資産 4,161,637円(+53,735円)
 7月末の投資資産 3,968,876円(-192,761円)
 8月末の投資資産 3,876,556円(-92,320円)
 9月末の投資資産 3,810,885円(-65,671円) ※200,000円出金
 10月末の投資資産 3,871,262円(+60,377円)
 11月末の投資資産 3,883,076円(+11,814円)
 12月末の投資資産 5,416,168円(+1,533,092円) ※900,000円入金

2016年の入金額(入金-出金) : 2,210,000円

今月はようやく順調に資産を増やすことができました。これに一番貢献したのが、生活の見直しでした。ずっと副業での収入よりも、生活費が上回ってしまい、銀行への預貯金を多めにせざるを得ませんでした。

それが、10月から大きく生活費を減らし、ギリギリ黒字化できました。12月は11月よりもさらに黒字幅を増加できました。来月からはスポーツクラブの支出もなくなりますので、さらに黒字にしやすいでしょう。

今年は、1~3月あたりで200万円の損をして、さすがに相場から退場に追い込まれると思いましたが、後半になってようやく冷静な取引を続けて、11月、12月には来年以降の専業への道筋もできました。

昨年の後半に全ての資産で170万円の減少、今年の前半に全ての資産で340万円減少ときて、保有資産がピークの半減以下、もう数年で自殺しか残っていないかもと思いましたが、まだチャンスはありそうです。

躁になり過ぎて、あまりにも無駄遣いが多かっただけですね。ヒゲ脱毛やレーシックは自己投資として、役に立っていますが、ただ買ってすぐ売るだけなども多かったです。

昨年の4~5月頃買った中古の軽自動車などもほとんど乗らず30万円以上無駄にしました。現在は心療内科にも一切行っていません。


それから、現時点の保有銘柄の状況です。スクリーンショットがあると、後で株がどう動いたのか見やすいので今後は基本的に載せておきます。

載せることによって、相場に影響を与えるくらい影響力が出てきたら銘柄は伏せます。原田工業などはTwitterで呟いている人がほとんどいませんでしたから、この10倍くらいの額の投資をするなら伏せた方がいいでしょうね。

今日は、銘柄の調整を行いました。余力があまりにも少ないと、見ないで放置というのがし辛いので余力を増やしておきました。ただ、今年年初の暴落を意識して、昨日先に売りが出てきましたので、来月初めから暴落の線は少ないと見ています。

それではありますが、外国人投資家が先週は売りに回りましたので、警戒は必要です。今日は、新興銘柄が買われて、個人投資家の買い意欲も戻ってきているのかもしれません。


それから、目標株価の設定を今後はしっかり行っていきます。ファンダメンタルズから見ています。

ミロク情報サービスは年々業績を回復させていて、他社のソフトを使っていた会計事務所等からも受注しシェアも奪っている状況が続いています。

この会社のビジネスは、一度シェアを取れば、保守が必要で、ストックビジネスになるので、売上の減少リスクも低いです。さらに、新規開発案件も順調に行くと現時点では見ています。数年後に数倍の株価を狙う長期投資でいきます。

JACリクルートメントは足元では、業績向上のテンポが遅くなる傾向にあります。来月下旬に次の期の予想が出ますが、これを受けて、1650円あたりと見ています。1650円を回復したら、売り目線で取引していく予定です。

原田工業は時価総額から見た適正株価が720円程度。営業利益14→23億として、最終益8→13億とすれば540円。BPSからも540円くらいとなります。投資家の憶測から上振れする可能性もありますが、基本的には540円を超えたら売り目線で見ていきます。

上昇前から2倍というのも1つの節目になりますから、様々な点から勘案しても540円よりは上がりにくいかもしれません。

無題
11月の資産推移
さて、11月の資産推移についてです。

 2015年12月末の投資資産 4,368,802円
 1月末の投資資産 4,704,949円(+336,147円) ※900,000円入金
 2月末の投資資産 4,366,626円(-338,323円) ※700,000円入金
 3月末の投資資産 4,256,601円(-110,025円) ※110,000円出金
 4月末の投資資産 3,937,539円(-319,062円) ※20,000円入金
 5月末の投資資産 4,107,902円(+170,363円)
 6月末の投資資産 4,161,637円(+53,735円)
 7月末の投資資産 3,968,876円(-192,761円)
 8月末の投資資産 3,876,556円(-92,320円)
 9月末の投資資産 3,810,885円(-65,671円) ※200,000円出金
 10月末の投資資産 3,871,262円(+60,377円)
 11月末の投資資産 3,883,076円(+11,814円)

今月は途中まで資産が増加傾向でしたが、最後にミロク情報サービス、JACリクルートメントが下げ続けてあまり資産は増えませんでした。

それですが、銀行の預金はようやくわずかながら黒字に転じましたし、来月以降も株は上昇トレンドが継続しそうです。
10月の資産推移
さて、10月の資産推移についてです。株(現物、NISA)、金銀の合計です。

 2015年12月末の投資資産 4,368,802円
 1月末の投資資産 4,704,949円(+336,147円) ※900,000円入金
 2月末の投資資産 4,366,626円(-338,323円) ※700,000円入金
 3月末の投資資産 4,256,601円(-110,025円) ※110,000円出金
 4月末の投資資産 3,937,539円(-319,062円) ※20,000円入金
 5月末の投資資産 4,107,902円(+170,363円)
 6月末の投資資産 4,161,637円(+53,735円)
 7月末の投資資産 3,968,876円(-192,761円)
 8月末の投資資産 3,876,556円(-92,320円)
 9月末の投資資産 3,810,885円(-65,671円) ※200,000円出金
 10月末の投資資産 3,871,262円(+60,377円)

株の口座でも久しぶりの資産プラスとなりました。個別では結構上がっている印象を持っていましたが、わずかの増加にとどまりましたね。

それにしても、今年前半の200万円負けは悔やまれますね。材料株を取引して大きく狙って悉く負けました。途中から長期に転換しましたが、含み益を入れても悪い状況です。

株歴は8年になりましたから、退場していないだけマシなのでしょう。2013年には100万円のプラスを達成していますし。ですが、今年で総収支もマイナスになるのは確実ですね。


今日は松屋フーズが場中に決算で、上方修正、増配を出しました。前場売られる場面もありましたが、順調にこなして決算で大きな上げとなりました。

ミロク情報サービスは順調な決算が続いています。このまま推移していけばテンバガーの可能性もあります。
9月末の投資資産
さて、9月末の株口座、金銀投資に入れてある資金の推移を公表します。

 2015年12月末の投資資産 4,368,802円
 1月末の投資資産 4,704,949円(+336,147円) ※900,000円入金
 2月末の投資資産 4,366,626円(-338,323円) ※700,000円入金
 3月末の投資資産 4,256,601円(-110,025円) ※110,000円出金
 4月末の投資資産 3,937,539円(-319,062円) ※20,000円入金
 5月末の投資資産 4,107,902円(+170,363円)
 6月末の投資資産 4,161,637円(+53,735円)
 7月末の投資資産 3,968,876円(-192,761円)
 8月末の投資資産 3,876,556円(-92,320円)
 9月末の投資資産 3,810,885円(-65,671円) ※200,000円出金

今月は20万円出金していますから、株の含み損益はプラスにできています。ミロク情報サービスの大幅上げなどが寄与してきました。

それですが、今月は予定通り大きなクレジットの支払いや月初めに有料での出会いが数回あり、副業の給料と株の13万4000円の収入を含めても少し赤字です。

クレジットカードの支払いもようやく落ち着き、10月からは横横程度に持っていけると考えています。住民税の支払いが2万円ありますから、よほど株が上がらない限りプラスは無理でしょう。女性関係も良い人と出会えてきていますから、出費は減るでしょう。

それと、精液に血が混じる状況が2ヶ月近く続いているので今度泌尿器科に行きます。以前にも書いていますが、血が本当に苦手で見ると貧血になるのであまり確かめていません。最近ずっと天気が悪いので、鬱病の薬も増やしているので性欲もないですしね。

セックスもできないということです。この前副業の宿直明けで、Wi-Fiの使える喫茶店この症状を検索していたらそれだけで貧血になりました。宿直明けはiQOSだけでも貧血になりかける時がありますから仕方ないですが。

いずれにせよ株の口座から出金できたというだけでも今年の初めの状況から考えればすごいことですから、今の路線で進めて専業を目指していきます。銀行の預貯金は先月末よりも5万円程度増えています。

それなので、かなり遊んで今月の赤字は1万円程度ということになります。11年前から作っている家計の表を見ても、ようやく資産の減少が底を打っています。2015年2月末のピークと比べて、現在の総保有資産は48%です。これ以上は減らしたくないですね。

図書館で予約していた株の本ですが、いよいよあと1人となりました。あと2週間くらいで読めますかね。4人予約者がいて3ヶ月かかりました。


プロフィール

Author:カラマ
極度のコミュ障カラマが新卒で入った東証一部上場企業の設計開発職で鬱病を発症。無職、フリーター期間を経てビルメンなどに転職も長く続かず。専業投資家を目指すブログです。
質問、感想などどんなことでも気軽にコメントいただければ嬉しいです。

株資産の推移(資金を途中で投入しています。実際の収支は「収支」カテゴリの年間収支で見てください。)
2010年末 899,454円
2011年末 938,944円
2012年末 1,565,099円
2013年末 4,051,824円
2014年末 4,414,314円
2015年末 4,368,802円
2016年末 5,416,168円
2017年末 10,552,072円
2018年1月末 10,829,866円
2018年2月末 10,283,965円
2018年3月末 9,808,415円
2018年4月末 9,820,503円
2018年5月末 8,953,618円



最新記事



最新コメント



カテゴリ



カウンター



リアルタイム市況



フリーエリア



株価チャート

by 株価チャート「ストチャ」



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



検索フォーム



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR