FC2ブログ
投資家カラマの人生変革日記
極度のコミュ障カラマが新卒で入った東証一部上場企業の設計開発職で鬱病を発症。無職、フリーター期間を経てビルメンなどに転職するも長く続かず。専業投資家を目指すブログです。
前の仕事を辞めた理由3
HARBOR BUSINESS Onlineで、『外国人が見た日本の職場。「定時になったのに誰も席を立たないのでびっくり」「きちんと給料日に支払われる」』を見て思い出したので続きを書きます。

それで、去年の10月から設計関係の派遣に行きました。

定時になりました。予想通り誰も席を立ちません。責任者や関わる人達は少し離れた席です。その時間には近くにいなくて、どこかで打ち合わせをしていました。事前に最初は残業がないと聞いていましたので普通に帰りました。

仕事の内容は、評価が多くてやって行けるかなという感じです。やり方を一通り聞いて、過去に高周波の関係はやっていましたのでそこそこはできました。

正社員で新卒で電子部品の会社で開発を9年間やっていましたが、設計は全く分かりません。景気が悪いと採用せず、良くなると有名企業に持っていかれて、採用できないということで自分より年が下の後輩がその期間1人も同じ部署には入らず雑用が多かったですね。

最初1週間くらいしたときに、一緒に食事をする機会がありました。話の中で、「ワークライフバランスなどもあるけど、〇〇は残業したい方なの?」その時は、「そんなにやりたいという訳ではないですが、必要がある時はできます」という感じでお茶を濁した気がします。

???意味が分かりません。この世に残業がしたい人などいるのでしょうか?

それで2週間くらい経ちました。責任者が来て話した内容とメールの事です。

「〇〇君は結構ガッツリやってもらっているので、無理に定時で終わらせなくても良い。切りの良いところまでやって行ってください。目安としては10~20時間/月くらい。この話は残業を強制するものではありません。」

え!?これ日本語ですか?無理に定時に終わらせているんじゃないよ。効率よくやってんだろ。管理職なら会社の利益のことも考えろ。

ここの会社もただ座っているだけで仕事がなくても、ダラダラといて生活残業をしているんですね。残業をしている人が仕事のできる人という古い体質の会社です。逆に、無理にその日に全部やってしまったらやることなくなります。

元々、募集要項で30~40時間とか書いてありましたが、そういう体質なんですよね。とにかくここに来たのが悪かったです。残業したいの、したくないのみたいな話は他にもされましたが、意味が分かりません。何で残業したいんですか?

日本の生産性が悪いのは、経費として無駄な残業代が発生しているからです。派遣はさらに派遣会社がマージンも取っているのでさらに無駄が発生しています。そして、少子化も同じで定時でみんな終わって生活できていれば解決します。

仕事というのはやることを効率よくまとめて、この先にやることを計画して、時間内に終わらせることが大事だと思います。

前にいた化学関係の会社での品質保証の仕事では、正社員でも定時に立つ人が普通にいましたね。シフト制の仕事も終わった瞬間に一気に帰る感じのところが多かったです。

こういう訳で、設計や開発などをやっている技術者はどこに行っても残業ありきで仕事などなくても座っていて仕事をしている振りだけをしているということが再確認できました。

通勤時間も前にも書いたように乗り継ぎの悪さなどもあって、平均1時間15分程度かかる感じでしたので辞めることを派遣元の営業に伝えました。

手取りは残業なしで月27万くらいでしたので、近くて残業が無ければ良いのですがうまくいかないです。生活費に足りない仕事ほど残業がなくて、十分な仕事ほど残業があり、過不足が酷いです。ちょうどよいという副業はないようになっているのでしょうかね。

しかし、色々と話がこじれて前に書いたように様々なバックレる方法を使用してやっと辞められた感じです。
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

Author:カラマ
極度のコミュ障カラマが新卒で入った東証一部上場企業の設計開発職で鬱病を発症。無職、フリーター期間を経てビルメンなどに転職も長く続かず。専業投資家を目指すブログです。
質問、感想などどんなことでも気軽にコメントいただければ嬉しいです。

株資産の推移(資金を途中で投入しています。実際の収支は「収支」カテゴリの年間収支で見てください。)
2010年末 899,454円
2011年末 938,944円
2012年末 1,565,099円
2013年末 4,051,824円
2014年末 4,414,314円
2015年末 4,368,802円
2016年末 5,416,168円
2017年末 10,552,072円
2018年末 7,936,799円
2019年末 8,354,605円



最新記事



最新コメント



カテゴリ



カウンター



リアルタイム市況



フリーエリア



株価チャート

by 株価チャート「ストチャ」



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



検索フォーム



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR