投資家カラマの人生変革日記
極度のコミュ障カラマが新卒で入った東証一部上場企業の設計開発職で鬱病を発症。無職、フリーター期間を経てビルメンに転職するも退職。専業投資家を目指すブログです。
過去の話題6
いまだにブログの先月からの記事を見たらつらくなりました。まだ先月アポって終了した人を引きずっています。

------------------------------------------------------------------------------

そんな訳でKと一緒に行動する機会が増えると、学年全体的に嫌っていた人が多いため悪い目で見られることも増えてきました。それでも全く知り合いがいないという状況よりはマシだったわけですが。親関係でなかよくしなさいという感じで言われていた大人しめの人にも、Kとは離れた方がいいよって言われて、それでもいうことを聞かなかったため疎遠になりました。

その人とは全然話せず無言だったため中2の初期だけ一緒に昼を食べたもののあまり仲良くはなりませんでした。イメチェン組でしたが、初期の印象が強いためから、結局かわれたりしていましたね。大学になってから一度偶然会ったときは完全にイメチェンしていて、自分からどんどん話かける人間に変わっていました。

K本人は嫌われているという自覚もなく気にしていませんでしたね。

友達というような人もある程度ほしい、話したいんだけどいざ話しかけられると自分の内側を出したり、今まで体験したことのないような世界に入り込むのが怖いとか考えたためか話すことができませんでした。それでクラスでは常に一人でいて、ほかのクラスの人とかが入って一人でいるところを見られるのがつらかったです。

そんな中一部リア充のような女子にもたまにからかわれていました。面白がって話しかけるくらいですがね。

ある時バーベキューをするイベントがあり、嫌々ながらも参加します。それは覚えていませんが何とか乗り切りました。その帰りの電車でわざと寝たふりをして一人で乗っていたら、そこそこ明るいグループで1年の時はクラスが違ったため一度も話しかけられたことのない女子の2人組が近づいてきました。

そこでからかいという感じでいろいろ話かけられます。何で話さないのとか、普段何しているのとかだったと思います。それでその電車は15分くらいなのですが、到着するまでこちらが寝たふりをすると色々周りで騒いだりしながらという感じでした。

そのあと乗り換えで別れた時、今まで一度も感じたことのない胸苦しさを感じました。それはそのうち1人に恋をしていました。イニシャルどころか…けど(笑)K子とすると、それ以後そのK子と友達何人かがことあるごとに話しかけてくるようになります。基本は話しかけられても返せなくて一方的に話しかける感じで、一言で答える感じでしょうかね。

最初の頃はこちらは嫌がった感じで接していましたが、途中からは恋をしているというのもあり、ある程度は親切な感じでも接していきます。結局K子とは高1までクラスは一緒でした。最後の方でちょっと向こうも気づいているのかなという事件もありますが、よくわからないままクラスが分かれるとそれまでの恋心はあっさりと消滅することになります。

Kはこれには全く気づいていませんでした。ですからあの女子たち嫌だなという感じで言ってくるくらい。たまにKと遊んでいると女子たちが入ってくる時がありましたが、それもKは嫌がっていましたね。自分はK子がいるためよかった訳ですが。

もう1人ちょっと気になってきている女子がいます。こちらはかなり大人しくて話しかけてきたことはほとんどありません。でも彼女は親にうちの母親に何でaiueが話さないか聞いてきてほしいと質問したそうです。それを母親に言われてちょっとびっくりしたのですが、不思議に思っていたのでしょうかね。

それからちょっと意識しましたが、数回話かけられたくらいでしたね。あと1回学内の廊下でたくさん人がいたときにいきなり背中を叩かれてaiue君~(忘れました)と言われたのが印象に残っています。大人しい女子でしたから驚きましたね。人気は結構ありました。それ以後高校ではほとんど絡まなくなりましたが、最近あるSNSに登録していることが分かりました。個人情報とか入れると、親兄弟とかもやっているのでバレたくないし、連絡取ってみる気はないのですが。

次は高校でのことについて書いていきたいと思います。

前回の記事
過去の話題5
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

Author:カラマ
極度のコミュ障カラマが新卒で入った東証一部上場企業の設計開発職で鬱病を発症。無職、フリーター期間を経てビルメンに転職も退職。専業投資家を目指すブログです。
質問、感想などどんなことでも気軽にコメントいただければ嬉しいです。

株資産の推移(資金を途中で投入しています。実際の収支は「収支」カテゴリの年間収支で見てください。)
2010年末 899,454円
2011年末 938,944円
2012年末 1,565,099円
2013年末 4,051,824円
2014年末 4,414,314円
2015年末 4,368,802円
2016年末 5,416,168円
2017年1月末 6,926,739円
2017年2月末 7,412,257円
2017年3月末 7,772,879円
2017年4月末 8,225,970円
2017年5月末 8,247,641円
2017年6月末 8,944,869円
2017年7月末 9,383,999円
2017年8月末 9,668,988円



最新記事



最新コメント



カテゴリ



カウンター



リアルタイム市況



株価チャート

by 株価チャート「ストチャ」



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



検索フォーム



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR