投資家カラマの人生変革日記
極度のコミュ障カラマが新卒で入った東証一部上場企業の設計開発職で鬱病を発症。無職、フリーター期間を経てビルメンに転職するも退職。専業投資家を目指すブログです。
過去の話題10
そういう訳で少しの変化も期待して入った大学生活でしたが、最初の新入生歓迎の場でサークル加入を逃したことにより完全に誰とも一言も話さない毎日が始まります。

さかのぼる事1ヶ月くらいでしょうか、ある本と出会います。その1年ほど前から購入していたのですが読まずになんとなく放置していました。本に関しては純文学およびオカルト関係を読んでいました。

それまでに読んでいた長編だと今思いつくので、モンテクリスト伯、ジャンクリストフ、三銃士とかが大きいのでしたね。オカルト関係だとアトランティス大陸関係をまとめて自由研究を出したら佳作みたいのに入ったことがあります。

そんな訳で放置していて大学入試も終わって暇だったので手にとった本はドストエフスキーの罪と罰でした。これは読み始めてからいきなりペテルブルグの暑さに引き込まれて、これまで感じたことのない衝撃、感銘を与えることになりました。本でこれほどの衝撃を受けるものなのかとびっくりしましたね。

大学に入った頃はですから、頭の中ではドストエフスキーのことばかり考えていた状況です。ドストエフスキーの他の作品も読みたくて古本屋に毎日寄るような状況でもありました。

哲学とかは一般教養で取っていたのですが、やはりロシア文学に転学したいとも考えたりしていましたね。そうは言ってもそのためには留年とかも必要となりそうで結局断念しました。

就職するという上では理系のほうが有利だったでしょう。ですが、もしもう少し出会うのが早ければ自分はかなり頑固に向かう方でしたからロシア文学関連に行っていたかもしれませんね。

また、良い議論をしているドストエフスキーのサイトにも知り合います。当時はここがドストエフスキーの権威という感じでしたね。自分も何度か掲示板に書き込みました。

現在は商業主義のサイトばかり目に付きます。それはそれでいいと思うのですが、ネットに関しては弊害も大きいです。例えばろくでもないものにも関わらず売るためにこれはすばらしいものですとか、サイトを作った当人は全く調べもせずにアフィリエイトで売りたいために賞賛しているものも目立ちます。

本当にいいものというのを調べるのが大変になった印象を受けます。ついこの前もレスベラトロールを買おうと思ったらそういうサイトが目立ちましたから本当の情報が得られませんでした。

あと情報商材などもそうですね。謳い文句ばかり高度化して実際は伴わなく高額なものばかりが目立ちます。

大学生活はこうして始まった訳ですが、自分は比較的道化を演じるのが好きな性格でもありました。中高は少ないながらもからかわれるとわざとボケたりとかもしていました。ですが、大学に入るとなくなりましたね。K、Rとかと会うときも少なかったと思います。

それで4月末くらいだったでしょうか、講義が終わったあと、突然ある人から何回か見かけたみたいな感じで話しかけられました。

自分からは話せませんでしたが、話しかけられると一応の応対はそれなりにしていましたね。この人とは何度か昼飯などで一緒に食べたことがありました。

あとは夢中になっていたドストエフスキー関係の話をしたりとかでしたね。でも学科が違うこともあり、やや避けていたこともあって、あまり仲良くはなりませんでした。

次はサイトを作った話など

前回の記事
過去の話題9
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

Author:カラマ
極度のコミュ障カラマが新卒で入った東証一部上場企業の設計開発職で鬱病を発症。無職、フリーター期間を経てビルメンに転職も退職。専業投資家を目指すブログです。
質問、感想などどんなことでも気軽にコメントいただければ嬉しいです。

株資産の推移(資金を途中で投入しています。実際の収支は「収支」カテゴリの年間収支で見てください。)
2010年末 899,454円
2011年末 938,944円
2012年末 1,565,099円
2013年末 4,051,824円
2014年末 4,414,314円
2015年末 4,368,802円
2016年末 5,416,168円
2017年1月末 6,926,739円
2017年2月末 7,412,257円
2017年3月末 7,772,879円
2017年4月末 8,225,970円
2017年5月末 8,247,641円
2017年6月末 8,944,869円
2017年7月末 9,383,999円
2017年8月末 9,668,988円



最新記事



最新コメント



カテゴリ



カウンター



リアルタイム市況



株価チャート

by 株価チャート「ストチャ」



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



検索フォーム



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR