投資家カラマの人生変革日記
極度のコミュ障カラマが新卒で入った東証一部上場企業の設計開発職で鬱病を発症。無職、フリーター期間を経てビルメンに転職するも退職。専業投資家を目指すブログです。
過去の話題12
2年は比較的都心に近いキャンパスでしたが、買い物とかでもそれほど行きませんでした。本屋はたまに見ましたが、お金もないので結局大きめのブックオフとかで探していましたね。

あと自分は大人が使うような言葉が結構分かりません。特に俗に使う表現とかですかね。この頃は親とは酒は結構飲む機会はありました。一人だと全然飲みませんがね。

3年は本来は2年からあとは同じキャンパスだったのですが、新キャンパスができたためにそっちに移転しました。綺麗な建物だったのでそれは良かったです。ここも1時間40分くらいかかりました。

女との関わりは4年間ありませんでしたが、1年だけはまだいくつかの思い出があります。まあ話したり関わったりまでは行きませんでしたが、こっちを意識した感じだったりする微妙な機会が。

例えば電車のホームで待っていたら目当てみたいな話をされてJKの数人に軽く腕を掴まれたり、電車で本を読んでいたら大学生っぽい数人にタイプみたいな感じで言われたり、面識のない同じ大学の人に大学に行くバスの中でかばんであそこを攻撃されて友達と見て笑っていたり、電車でつり革に捕まっていたら隣でこっちの仕草の真似をしてがん見されたり。

いくつかは思い過ごしや違ったのかもしれませんが。確実な話としては1度ノートを見せてといわれたこともありました。今だったらノートを見せてといわれてから友達作りに持って行けたでしょうね。この頃は高校と同様正義感ぶってもいましたが、女に意識は持っていました。

大学に入ってからはK、Rと数ヶ月に1回とか会った時に女の話になることが多かったです。高校は政治の話とかが多かったのですが。

高校時代は自分の方が女に話かけられる機会が多かったのですが、K、Rはどちらも大学で彼女はできていました。Rは告白されて付き合って、すぐ別れてその後は就職し連絡を取り合っていた2007年頃までありませんでしたが、Kは見た目は変わりませんでしたが、やっていることはリア充っぽくなっていました。

肉体関係っぽい話をされるとSEXは結婚するまではだめという強い信念を持っていたため嫌悪感しか持ちませんでした。

自分は2年以降女とは全く関係なくなります。それと同時に人と関わるのも嫌だったので、彼女というものも欲しいとは思わなくなっていました。

ただし、女に対しての免疫は全くなく、何度もブログに書いた内容ですが、例えば電車で隣に女が座ってくると緊張しすぎて、聞こえるくらい心拍数が上がって、あそこもフル勃起という感じでした。

正確な時期は忘れましたが、3年か4年のときにあるブログと知り合います。それがナンパ師白うさぎさんのブログでした。

このときは正直に衝撃みたいのは受けました。ナンパは現実には見たことがなくテレビでヤバそうなギャル男がやっている感じのを見たくらいでしたから、こんな女に縁の少なかった人がスマートなナンパをやるなんてと。

ただ付き合っているのにナンパをやったりするのは悪く感じました。ただ自分でやろうとは思いませんでしたね。ただこの時の衝撃は後に開花するのです。

出会い系は何度かやりました。さまざまなサイトなどで勉強してメールを出すのですが、返信自体基本はなかったですね。さらにいざ返信が来て話が続いてしまうと怖くなって自ら切ったりしていました。

無料のだけしかこの頃はできませんでしたから、ライバルも多かったですしね。まあ自分の中で人と関係を持つということに自信がなくて怖くなってだめだったということだと思います。

3年になると就職について考えさせられます。親に大学に行かせてもらっただけにこの頃は就職しないという選択肢はなくなっていました。

とにかくどこかに就職してしまえば、後は辞めるも自分の勝手だし、自由が欲しいから就職しようと思っていました。理系だったので大学院というのもあったのですが、これは避けたかった。

とにかく最低限で卒業して、その後は老後が楽しみだなというような。ただし氷河期という言葉もこの頃は飛び交っていて、面接が怖くて仕方ありませんでした。

バイトの面接ですら無理でしたからね。少しでも優位になるために資格は基本情報技術者は取りました。あと親も公務員だったし、公務員も受けることにして勉強もそこそこはしていました。

次は就職活動やムカつく助手の話などになります。

前回の記事
過去の話題11
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

Author:カラマ
極度のコミュ障カラマが新卒で入った東証一部上場企業の設計開発職で鬱病を発症。無職、フリーター期間を経てビルメンに転職も退職。専業投資家を目指すブログです。
質問、感想などどんなことでも気軽にコメントいただければ嬉しいです。

株資産の推移(資金を途中で投入しています。実際の収支は「収支」カテゴリの年間収支で見てください。)
2010年末 899,454円
2011年末 938,944円
2012年末 1,565,099円
2013年末 4,051,824円
2014年末 4,414,314円
2015年末 4,368,802円
2016年末 5,416,168円
2017年1月末 6,926,739円
2017年2月末 7,412,257円
2017年3月末 7,772,879円
2017年4月末 8,225,970円
2017年5月末 8,247,641円
2017年6月末 8,944,869円
2017年7月末 9,383,999円
2017年8月末 9,668,988円
2017年9月末 9,781,535円
2017年9月末 9,880,603円



最新記事



最新コメント



カテゴリ



カウンター



リアルタイム市況



株価チャート

by 株価チャート「ストチャ」



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



検索フォーム



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR