投資家カラマの人生変革日記
極度のコミュ障カラマが新卒で入った東証一部上場企業の設計開発職で鬱病を発症。無職、フリーター期間を経てビルメンに転職するも退職。専業投資家を目指すブログです。
金銭感覚が狂うのは簡単
さて、株に関してですが昨日東京海上の残りを売却しました。3万円ほどプラスとなりました。今年の200万円負けからすると、些細な額ですが、少しでもプラスにしていくことが、1億円への第一歩です。一気に200万円、1億円と考えると逆に大きく負けます。

決算まで待っていると、トランプ氏が暴言を吐いて再び暴落する可能性が捨てきれませんでしたから。一旦利確ということですね。来週の木曜日の引けまで待って、外国人投資家の動向も確認したいです。


それから、金銭感覚が狂うというのは簡単なことであると気づきました。しかし狂ってしまうと、それを元に戻すのは恐ろしく大変なことです。金持ちが移動するのにファーストクラスを使うというのも、変えるのは大変なんだと思います。

自分が大学生の時、月に1万5千円お小遣いをもらっていましたが、そのうち5千円くらいしか使っていませんでした。それで貯金していました。それ以上使うのは、古本を買うか、年に1回くらいスーパーファミコン(SFC)やパソコンのソフトを買うくらいでした。

2001~2005年ですから、SFCをやる人は周りに全くいませんでしたが、大学を卒業するまでゲームはSFCとPCだけでしたね。昼ごはんは大学の食堂で200~300円でしたが、それでも高いと思っておにぎりを2個買って、実家で作ったお茶を水筒で持っていくか、水道水を飲んでいました。

それが、収入が入るようになるとだんだんと変わってきます。2005~2006年までは、この頃の流れを引き継いでいました。それが、急に支出が増えるようになるのです。

服や靴や時計をセレクトショップやデパートで定価で買う。パソコンを毎年買い替える。除湿器や加湿器など買ってみてから、様子を見てだめなら捨てて再度買いなおす。布団、家具なども次々と買っていきました。

スーツも次々と買っていました。さらに昨年は車も買って、2週間くらいですぐに売却しました。考えてみると、あっという間に金銭感覚がおかしくなりましたね。

現在は服は基本買わないし、買うとしてもBOOKOFF等の古着ですね。本も昔なら新品を買うという発想すらなかったのに、資格の本だから良いと言って買いまくっていました。今後は図書館やネットを活用していきたいです。

今の会社は収入が少ないですから、はっとさせられることも多いです。資格の受験料が高いと言われて、「えっ」って思いましたが、確かにそうですよね。自分は、資格の受験料はお金ですらない思っていたのかもしれません。

来月あたりには、スポーツクラブも止めると思います。大した額になりませんが、物の売却も進めています。毎月の収支を黒字化させるのは、まだ大変だと思いますが、少しずつ進めていきたいです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

Author:カラマ
極度のコミュ障カラマが新卒で入った東証一部上場企業の設計開発職で鬱病を発症。無職、フリーター期間を経てビルメンに転職も退職。専業投資家を目指すブログです。
質問、感想などどんなことでも気軽にコメントいただければ嬉しいです。

株資産の推移(資金を途中で投入しています。実際の収支は「収支」カテゴリの年間収支で見てください。)
2010年末 899,454円
2011年末 938,944円
2012年末 1,565,099円
2013年末 4,051,824円
2014年末 4,414,314円
2015年末 4,368,802円
2016年末 5,416,168円
2017年1月末 6,926,739円
2017年2月末 7,412,257円
2017年3月末 7,772,879円
2017年4月末 8,225,970円
2017年5月末 8,247,641円
2017年6月末 8,944,869円
2017年7月末 9,383,999円
2017年8月末 9,668,988円
2017年9月末 9,781,535円



最新記事



最新コメント



カテゴリ



カウンター



リアルタイム市況



株価チャート

by 株価チャート「ストチャ」



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



検索フォーム



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR