投資家カラマの人生変革日記
極度のコミュ障カラマが新卒で入った東証一部上場企業の設計開発職で鬱病を発症。無職、フリーター期間を経てビルメンに転職するも退職。専業投資家を目指すブログです。
今日の結果に関してなど
今日の競馬の状況についてです。有馬記念ですが、5000円買って、4700円戻りました。1、2、3番人気が勝ったので、戻りが少ないのは仕方がないですね。

単勝と、三連複が当たりました。結構細かく買っていたので、穴が当たっていればもう少し多かったでしょう。ただ、そこは単勝を買っていません。もう少し情報を集めていきます。ネットは基本有料なのが多いため、新聞を持っている人が多いですね。

多くの人が見ている新聞に出ている情報は最低条件で、それだけでは勝てないということだと思います。ネットも近年はえげつないですから、有料なのに入っても情報の少ない人をカモにした程度の情報だと考えています。

家族で宝くじを買っている人がいますが、それにしても無駄だと思いますね。年に何回もあり、時期ごとに、3000円くらいずっと買い続けて300円以外当たっているのをほとんど見たことがありません。数年に1度3000円当たったと言っているくらいですね。

1万円くらい当たったのと、ナンバーズかロトで2~3万当たったのが一度ずつとかだと思います。知り合い等含めても10万円くらい当たった話を一度聞いただけです。運だけな上にほとんど還元しないですから基本的に損をすると思います。

還元率を考えれば、スロットや競馬の方がまだましということが分かります。競馬は還元率が75%くらいですから、適当に買い続けていてもそこまで大きな損にはならないですし、人より多くの情報を得ていけばプラスにしやすいです。

スロットは額が大きいですから短期的には大幅な負け方をしますが、85%くらいの還元率がありますからしっかりと期待値のある台だけを打っていけば勝てるようになりやすいです。


来年からは競馬は少しずつ情報を集めていきたいです。スロットは、5.9号機導入まではジャグラーが勝ちやすいですから狙っていきたいです。

5号機のAT機は今後だんだん撤去されていきますから、たまにやるくらいであまり力は入れないでいきます。5.5号機は人気が出ないので自然と設定は悪くなるでしょうし、パチンコの赤字を埋めるためにも低設定放置が基本となりそうです。

いずれにしても、スロットは今月は17日を最後に打っていません。見には行きましたが、設定状況は酷く稼働はそれなりに高かったです。やっと有言実行ができました。年末は状況が特に悪いので、たまに見るくらいで打つことはしないでいきます。


それから、今年は女性関係では大きく変わりましたね。男は30代からモテると以前から書いています。女性は基本的に年上が好きですね。

20代の頃は何でおっさんがいいんだよと思っていましたが、ようやくその恩恵を受けられるようになりました。20代だと、年上でないからだめと言われたり、年齢がまだ低いからだめということも数回ありました。

余裕を持てるようになりますし、いい女にも相手にされるようになりますね。20代の頃足掻いた経験も役に立っています。時間ができたこともありますね。

今年は、3月に人生で初めて彼女ができました。住む場所で折り合いがつかず1日で別れました。初めての彼女でも余裕を持って対処できました。

その後、夏に1人彼女ができて2回会いましたが、Skypeの通話を30分もするので、嫌だと言ったら別れることになりました。他にも会って2回目でホテルまで行けた人がいて、彼女と言ってもいいと思います。

失うものがない状況になると女は簡単にできます。時間はとても重要です。顔もお金も関係ないですね。来年は結婚までいけたらいいですね。

現時点でも数人とやり取りできていますが、最近副業の方が順調になってしまい、失うものが出てきたので少し重くなってしまいました。もう一度戻したいところです。


副業ですが、再来年の1月に今いるビル自体がなくなるので少なくとも勤務地は変わります。それですが、周囲の情報によれば契約社員でも切られない可能性が高いそうです。

ビルの数が少ないため、緊急性の高いビルで引っ越しが必須のビルになるのが、ビルメンでいるための条件になりますがね。そこに行けないと他の職種になるようです。ビルメンでないなら、他社に転職した方が良いと考えています。引っ越すと言っても、5~10km以内の場所ですがね。

ビル管は4月以降なら、経験1年になるので、理系の大学を出ているため講習だけで取れます。電験三種も理論は合格しましたので、残り3科目です。

電験は本腰を入れれば受かると思いますが、今年は転職したばかりの副業を覚えるので忙しかったり他のことであまりやっていないのが要因の大きなところですから、しっかり集中すればいけそうです。

夜間や土日ならずっと勉強していられることが分かりましたし。周囲からの信用も重要ですがね。いくら勉強していいとは言っても、入社したばかりで、いきなり資格の勉強しかしないのでは、自分でも転職するつもりだなと推察します。

政府の方針では契約社員も賞与が出るようになるという話も出てきていますし、そうなれば正社員よりも良いですね。すぐに辞められるというのは、株の専業になるにはとても役に立ちます。

今は年収は270万円くらいしかありませんが、有給はありますし、正社員でバックレるのは疲れました。紙に記入しないだけで辞められるのはとても魅力があります。

これまでの雇用状況だと、正社員を守り過ぎて、雇用者側も労働者側も損をしていますね。自分のやりたい職業に就くためにも、契約社員やバイトからの登用というのは良いと思いますね。

職のミスマッチだと分かったら、辞めて非正規雇用にしかなれないというのは、本人にも、将来のために正社員の教育にお金をたくさんかけた企業にもとても無駄です。

そのようなことが原因で、現在になって企業側で、特に40代以下で管理職になる候補が少ないために、自然と人手不足になり、現実に実現しそうです。

企業の株の時価総額は過去最高になっていますし、外国人投資家がここ20年間で大幅に増えたことによって、企業経営に関しては無駄が省かれ、かなり改善してきています。そのために、投資家への還元も増えて、従業員になるより、株主になった方が得ですがね。

株は大敗しました。正確なのは来月、年間収支報告書が出てから書きますが、200万円の負けで終わりそうです。確定申告も医療費で必ず行くので、損失は計上できます。来年以降は、専業のためにプラスになりますね。株は実際に取引をしないと分からないことは多いです。負けた経験は必ず役に立つと思います。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

Author:カラマ
極度のコミュ障カラマが新卒で入った東証一部上場企業の設計開発職で鬱病を発症。無職、フリーター期間を経てビルメンに転職も退職。専業投資家を目指すブログです。
質問、感想などどんなことでも気軽にコメントいただければ嬉しいです。

株資産の推移(資金を途中で投入しています。実際の収支は「収支」カテゴリの年間収支で見てください。)
2010年末 899,454円
2011年末 938,944円
2012年末 1,565,099円
2013年末 4,051,824円
2014年末 4,414,314円
2015年末 4,368,802円
2016年末 5,416,168円
2017年1月末 6,926,739円
2017年2月末 7,412,257円
2017年3月末 7,772,879円
2017年4月末 8,225,970円
2017年5月末 8,247,641円
2017年6月末 8,944,869円
2017年7月末 9,383,999円
2017年8月末 9,668,988円
2017年9月末 9,781,535円



最新記事



最新コメント



カテゴリ



カウンター



リアルタイム市況



株価チャート

by 株価チャート「ストチャ」



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



検索フォーム



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR