投資家カラマの人生変革日記
極度のコミュ障カラマが新卒で入った東証一部上場企業の設計開発職で鬱病を発症。無職、フリーター期間を経てビルメンに転職するも退職。専業投資家を目指すブログです。
専業に向けて
投資の専業に向けて一歩ずつ進んでいるところではあります。2025年に投資資産1億円を達成して、これ以降専業になるのが現時点の予定です。

今年は昨年末からリスクを取って投資をした結果、順調に推移しています。それでもまだ資産を年末までに、今の時点から30%くらいは増やさなければならず、かなり厳しい目標です。


副業としてやっているビルメンの仕事の方が厳しいのも痛いです。メンタルも疲れて来て、契約更新時の6月末で遅くとも辞めようかと思っています。バックレると宿直用で持っていている荷物を回収できないのが痛いです。

もし残ると、来年の3月くらいで現在の現場は建物の売却により終わり、別のところに異動するということですが、会社の持っている現場が少なく待機要員的になる可能性も高そうです。

現在の職場の人と意思疎通ができないのが辛いです。このまま3月まで耐える自信もありません。来年正社員になれるという話もありますが、それでも年収は300万を超えるくらいです。50代以上の年齢層が高い人が多いので、できれば残しておきたいという会社の考えだと思います。

ここを辞めた場合は、CADオペレーターをやろうかなとも思っています。人から言われたことを、基本はパソコンに向かって座って黙々とやるという仕事が自分には合っています。

以前新卒で行っていた会社では、現在使われていないCADソフトの基本的なことしかやっていないので、未経験者という扱いになり、派遣でも結構厳しそうです。派遣会社で研修をやれば大丈夫というところもありますが。

ただ、残業が結構あるところも多く、平日休めなくなるのは株の専業に向けて考えると痛いです。生活費は副業で稼いで、投資資産を使って2025年に1億円作る計算ですから、現時点で専業になるのも難しいです。


これまでの投資資産と現金などの資産の合計でピークだったのが2015年2月です。これ以降浪費や投資の損が続き、最も資産が少なくなったのが2016年10月です。資産はピークから6,346,930円減少しました。

2017年3月末の時点ではかなり取り戻しまして、2016年10月より3,051,824円戻しました。2016年1月末の総資産額とほぼ並んだ状況です。2015年2月の資産までは、あと3,295,106円必要です。今の想定では来年になる予定です。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

Author:カラマ
極度のコミュ障カラマが新卒で入った東証一部上場企業の設計開発職で鬱病を発症。無職、フリーター期間を経てビルメンに転職も退職。専業投資家を目指すブログです。
質問、感想などどんなことでも気軽にコメントいただければ嬉しいです。

株資産の推移(資金を途中で投入しています。実際の収支は「収支」カテゴリの年間収支で見てください。)
2010年末 899,454円
2011年末 938,944円
2012年末 1,565,099円
2013年末 4,051,824円
2014年末 4,414,314円
2015年末 4,368,802円
2016年末 5,416,168円
2017年1月末 6,926,739円
2017年2月末 7,412,257円
2017年3月末 7,772,879円
2017年4月末 8,225,970円
2017年5月末 8,247,641円
2017年6月末 8,944,869円
2017年7月末 9,383,999円



最新記事



最新コメント



カテゴリ



カウンター



リアルタイム市況



株価チャート

by 株価チャート「ストチャ」



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



検索フォーム



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR